Nissy、新曲とコラボした『Trippin × iNOA』スペシャルムービー公開

芸能総合 公開日:2022/05/16 13
この記事を
クリップ

ロレアルが開発した革新的なカラー剤「イノアカラー」が、Nissyの愛称で親しまれるアーティスト、西島隆弘の独立後初の新曲で5月17日(火)に発売となる『Trippin』とコラボレーションしたスペシャルムービー『Trippin × iNOA』が、新曲発売に先駆けて2022年5月16日(月)より公開される。



「Trippin」MV本編未収録アザーカットを含むスペシャルムービーを制作。


映像では、異なる3パターンの衣装に身を包んだ西島が登場し、全7色のトレンドヘアカラーを披露。閉鎖された遊園地で、イノアカラーの実現するツヤのあるヘアカラーとともにショーを楽しむ、刺激的でワクワクするような世界観を表現している。


<Nissy インタビュー>

――ヘアカラー&ケアは大切なマナーであり身だしなみ―美髪にこだわるNissyも納得のイノアカラー

美容室でカットするたびにカラーもするので、カラーダメージはいつも気にかけてトリートメントもしています。身だしなみの基準としても“ヘアカラー&ケアは大切なマナーの一つ”だなと思っています。

ヘアカラーは髪が傷むイメージが強いですが、イノアカラーをした後は、手触りも良くてパサつきもなく、ツヤ感も綺麗だと感じたので、髪質にもよりますが、髪へのカラーのダメージが気になる方や、髪の乾燥が気になる方にはおすすめしたいと思います。


――進化し続けるNissy、「チャレンジは常に意識」

日々の生活の過ごし方や仕事のやり方を変えていくチャレンジは常にしています。変えていくときって、何かのきっかけが必要だったりすると思いますが、基本的にはきっかけが無くても一度の人生なので、チャレンジはずっと変わらずしていますね。でも、変えないものもあります。

ヘアカラーをすると気分転換になる方も多いと思いますが、僕の最近の気分転換はピラティスで体幹トレーニングをすることです。身体が軽くなりますし、コリもほぐれて血行が良くなるので続けていますね。


――新曲「Trippin」の世界のようにイノアカラーで新しい自分を楽しんで

「イノアカラー」との動画でも使用した新曲「Trippin」は、映像の世界観としてもドレスコードで指定された服をきてショーを見に行く人々が登場します。「Trippin」に登場する人々のように、ヘアカラーについてもファッションのひとつとして「イノアカラー」で髪のツヤにまでこだわって、NEWヘアカラーに染まった姿で日々を楽しんでいただきたいですね。

カラーもツヤも欲している方、ぜひ「イノアカラー」をチャレンジしてみて自分の髪に合うものを探してみてください!


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)