増田貴久 主演ドラマ『吉祥寺ルーザーズ』の難しさや今の“幸せ”について語る

芸能総合 公開日:2022/05/06 3
この記事を
クリップ

話題のPERSONの素顔に迫るPHOTOマガジン『TVガイドPERSON』(東京二ュ―ス通信社)。本日5月6日(金)に発売された最新号『vol.117』は、NEWS増田貴久が表紙を飾った。




放送中の主演ドラマ『吉祥寺ルーザーズ』(テレビ東京系)で、これまでとはまた違ったキャラクターを演じる増田貴久。「気持ちを維持するのが大変ですね」と、シチュエーション・コメディーというジャンルに挑戦する上での難しさについて迫った。また、彼が生きていく上で信用しているものや、NEWSやNEWSスタッフチームのルール、今の増田にとっての“幸せ”についても、たっぷりと話を聞いた。


そのほか、6月8日(水)より東京国際フォーラム ホールCで上演のミュージカル『スワンキング』で主演を務める橋本良亮、6月3日(金)より東京・自由劇場で上演の舞台『フォーティンブラス』から主人公の戸塚祥太、そして内博貴がそれぞれ登場。6月9日(木)より東京・帝国劇場で上演のミュージカル『ガイズ&ドールズ』に出演する浦井健治、6月1日(水)より東京・観世能楽堂で上演の『いぶき、特別公演』で共演する中村児太郎×中村隼人、5月14日(土)より東京・よみうり大手町ホールで上演のオフ・ブロードウェイ・ミュージカル『Forever Plaid/フォーエヴァープラッド』に出演する長野博が、ここでしか見られないスペシャルグラビアを飾っている。


薮宏太主演ミュージカル『ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』と、松島聡主演舞台『こどもの一生』の観劇リポート、旬のお笑い芸人が登場する連載『LAUGH PERSONS』には、レインボーが登場。好評の声優特集は、アニメ『テルマエ・ロマエ ノヴァエ』(Netflix)でマルクス・ピエトラスを演じる小林親弘、クリエーター特集には、2部作で公開の劇場版『RE:cycle of the PENGUINDRUM』で監督を務める幾原邦彦がそれぞれ登場している。


また、特撮作品の悪役にフィーチャーしたムック本『GRACIAS!暗黒本』(小社刊/好評発売中)に登場している『仮面ライダーリバイス』(テレビ朝日系)でアギレラ役を演じる浅倉唯と、『機界戦隊ゼンカイジャー』(同系)でステイシー役を演じた世古口凌の本誌未公開カットをムック本撮影の思い出話とともに届ける。


◆ラインナップ
<表紙・巻頭特集>
増田貴久
ドラマ「吉祥寺ルーザーズ」

<PERSON INTERVIEW>
橋本良亮
ミュージカル「スワンキング」

戸塚祥太
舞台「フォーティンブラス」

内博貴
舞台「フォーティンブラス」

浦井健治
ミュージカル「ガイズ&ドールズ」

中村児太郎×中村隼人
「いぶき、特別公演」

<クリエーター特集>
幾原邦彦
劇場版「RE:cycle of the PENGUINDRUM」

<お笑い芸人特集>
レインボー

<声優特集>
小林親弘
アニメ「テルマエ・ロマエ ノヴァエ」

<スペシャルリポート>
薮宏太
ミュージカル「ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート」

松島聡
舞台「こどもの一生」

浅倉唯/世古口凌
「GRACIAS!暗黒本」

<SPECIAL FEATURE>
長野博
オフ・ブロードウェイ・ミュージカル「Forever Plaid/フォーエヴァープラッド」



■『TVガイドPERSON vol.117』
《紙版》
【発売日】2022年5月6日(金)※一部、発売日が異なる地域がございます
【定価】990円
【発行】東京二ュ―ス通信社

《電子版》
【配信日】2022年5月中旬より順次配信開始予定
【価格】990円

※本記事は掲載時点の情報です。