Hey! Say! JUMP 初となる女優共演MV、芳根京子が片想いストーリーの主人公に

芸能総合 公開日:2022/05/03 3
この記事を
クリップ

5/25(水)に発売となるHey! Say! JUMP初のトリプル A面シングル『area/ 恋をするんだ/ 春玄鳥(はるつばめ)』。 表題曲のうちの一曲、『恋をするんだ』のミュージック・ビデオが解禁となった。 


『恋をするんだ』は、現在絶賛オンエア中のドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』(土曜よる11:30オンエア)主題歌となっており、 “不器用な主人公のピュアで切ない片想いの気持ち”を赤裸々に詰め込んだ歌詞が、「ドラマと相性抜群!」と話題のラブソング。 


ミュージック・ビデオでは片想いする主人公を女優が演じるストーリー仕立てで、Hey! Say! JUMPのMVで、女優との共演は今回が初作品となる。さらに、その主人役を務めるのは、『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』ヒロインも務める圧倒的演技派女優・芳根京子。 Hey! Say! JUMPのオファーで今回、MVでの共演が実現した。 大学の友人の一人を好きになるも、なかなかその気持ちを伝えられないもどかしさに心揺れる女の子を見事に演じている。 


また、Hey! Say! JUMPメンバーはそんな芳根京子を、支える云わば“恋の精霊”役。 主人公の傍でそっとエールを贈る8人の優しい歌声と眼差しは、必聴必見だ。花吹雪舞う華のセットでの綺麗な花に囲まれた豪華絢爛な歌唱シーンにも注目。 楽曲の世界観と絶妙にマッチし、メンバー一人一人の優しい笑顔に、思わずウットリ見入ってしまう。 


Hey! Say! JUMP初となる女優共演MVである本作は、“片想い”という、誰もが一度は経験のある感情を、 歌詞・メロディ、そして芳根京子演じるMVで表現された共感必至のセツナあったかい作品になりそうだ。

※本記事は掲載時点の情報です。