13歳のハッピーガール 有坂心花念願の『nicola』専属モデルへ、5月に誌面デビュー

芸能総合 公開日:2022/05/01 8
この記事を
クリップ

2008年5月25日生まれ、兵庫県出身の13歳、有坂心花(ありさか・こはな)が、この度『nicola』専属モデルデビューをする事が決定した。


有坂は小学校4年生から、女子小学生向けファッション誌『ニコ☆プチ』のモデルとして活動。“いつでもニコニコ笑顔”がトレンドマークで、『ニコ☆プチ』専属モデル・通称プチモとして表紙を5回飾るなど人気を確立し、ついに念願の『nicola』専属モデルデビューを実現させた。


プチモ時代から、個性とトレンドを入れたファッションと着こなしに定評があり、自身のInstagramでは、1万人のフォロワーを抱えている。そこで投稿される私服コーデの写真には、フォロワーから「オシャレすぎる」「参考にします!!」「大人っぽい…」などのコメントが多く寄せられ、13歳にして“オシャレ番長”としてすでに注目株だ。


<有坂心花コメント>

私は小学2年生の時に6歳上の姉の影響で、初めて『nicola』を読んだ時からニコラが大好きになって、「いつか自分も『nicola』モデルになりたい!」と思うようになりました。

夢だった『nicola』モデルに自分がなれるということが決まって本当に、本当に幸せです!そしてまた、私みたいに『nicola』を読んで好きになってくれる読者さん達が沢山増えるように精一杯がんばりたいと思います。応援よろしくお願いします!


有坂は2022年4月30日発売の新潮社『nicola』6月号にて誌面デビューをする。

有坂心花の今後の活躍にご期待を!


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)

関連タグ