貴島明日香、初写真集に喜び「やっと叶った」出来栄えを“天気予報風”に言うと?

芸能総合 公開日:2022/04/30 3
この記事を
クリップ

モデルの貴島明日香が30日、都内で1st写真集『あすかしき。』(小学館)の発売記念イベントを開催。報道陣の取材に応じた。


写真集出版は自身初となる貴島は「出すのが夢だったのでやっと叶った」と喜び、「今回は2年間とぎゅっとつめこんだ写真集になっているので楽しんで見見ていただければ。表情も2年前と最近のカットでは違っていると感じている。写真の中でも成長を感じとれるんじゃないか。2年前は顔も幼いし、自分でも大人になったなと感じます」とほほ笑んだ。


タイトル『あすかしき。』の「しき」とは“四季”のこと。貴島は「この2年間で沖縄や北海道で撮ったシーンもあるので色んな季節を楽しめるのでこのタイトルにしました。四季を楽しんでいただければ」とにっこり。お気に入りは雪上を大の字で寝そべっているカットで「このカットがあったからこそ、自然とほぐれていい表情になった。本当に楽しかった」と振り返った。


貴島は4月1日で朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)のお天気キャスターを卒業。約1ヶ月たち変化を聞かれると「180度変わりました。毎日3時に起きていたけど、最近は8時までしっかり寝ている。『ZIP!』は見ていない(笑)」と暴露。「8時以降に起きるので、起きてから『これまではこの時間に生放送終わっていたんだ、あのときの自分頑張ったな』って自分を甘やかしている」と純粋に睡眠時間が増えたという。


元お天気キャスターらしく、写真集の出来栄えを“天気予報風”に例えると「気持ちのいい青空」とし、「いいものができました!」と満面の笑みだった。


最後に、今後の仕事について聞かれると「2021年に演技のお仕事をちょっとしたけど楽しかった。演技の仕事をもっと挑戦したい」と女優業に意欲をみせ、「ちょっと前に暴言を吐く役を演じたので、いまはオタクっぽい役をやってみたい。自分に近い役がいいですね」と話した。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 21件)

関連タグ