代アニ オサレカンパニーデザインの制服にリニューアル、モデルは≠ME永田詩央里

芸能総合 公開日:2022/04/26 5
この記事を
クリップ

オサレカンパニーは、明石スクールユニフォームカンパニー(以下AKASHI S.U.C.)とコラボレートし立ち上げた学校制服ブランド「O.C.S.D.」(オーシーエスディー、正式名称:OSARECOMPANY SCHOOL DESIGN)は、代々木アニメーション学院の2022年度4月から採用される新制服をデザインした。


「O.C.S.D.」とはOSARECOMPANY SCHOOL DESIGN(オサレカンパニースクールデザイン)の略称で、AKB48グループや2.5次元の衣装制作、スタイリング、ヘアメイクを一手に手がけるオサレカンパニーが、2020年に祖業創業155年を迎えた学校制服業界大手のAKASHI S.U.C.とコラボレートする学校制服ブランド。全国で27校に採用されている。


今回制服を変えた理由について代々木アニメーション学院高等部は、2022年春に大幅なリニューアルを実施し、その一環として、有名アイドルの衣装を手掛けてきたオサレカンパニーに制服デザインを依頼したという。デニム地に白のステッチが目立つブレザーなど、毎日着たくなる制服が完成した。


今回、代々木アニメーション学院高等部制服モデルには、指原莉乃プロデュースのアイドルグループ≠ME永田詩央里を起用した。永田は「アクティブに動けそうな制服で気分も上がりそう!!」とコメント。O.C.S.D.代々木アニメーション学院 採用校ページでは、永田のモデルカットを公開中。また、O.C.S.D.サイト内にあるメディアページ「O.C.S.D.LIVE」にて永田のインタビューを掲載している。


ⒸOSARECOMPANY

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)