古川雄大の表現に迫る『BACKSTAGE PASS』表紙巻頭特集に登場

芸能総合 公開日:2022/04/25 5
この記事を
クリップ

4月27日に発売となる『BACKSTAGE PASS 6月号』は、表紙巻頭特集には古川雄大が登場。バックカバー&巻末特集はThe Brow Beat

■巻頭特集:古川雄大

俳優、そしてアーティストとして活動を広げる古川雄大。2年半ぶりの新作ミニアルバム『i be』を軸に、彼の表現に迫る。


■巻末特集:The Brow Beat 

Ryuji、HAKUEIによるバンドプロジェクト、The Brow Beat。メジャー1stアルバム『404』を携え、巻末特集で本誌初登場。



■登場アーテイスト

Little Glee Monster:6thアルバム『Journey』完成。かれん、MAYU、アサヒの3人が語る新作と今の心境。

大原櫻子:5月11日にニュー・シングル『それだけでいい』をリリース。1年ぶりにボブカットで登場。

崎山つばさ:全曲の作詞を手掛けた意欲作『petit fours』を語る。

ReoNa:“ReoNa自身へのタイアップ”とも呼べる楽曲を収録した新作EP『Naked』。

羊文学:3人の穏やかなインタビューで新作『our hope』の成り立ちを紐解く。

Ivy to Fraudulent Game:移籍後初のアルバム『Singin’ in the NOW』完成。

さぐぱん:俳優・牧島輝がアーティスト“さぐぱん”として本格始動。1stミニアルバムの制作について。

神山羊iScreamLONGMANHi Cheers!/龍(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)/岡田奈々AKB48

 

BACKSTAGE PASS 2022年6月号

A4判/124頁/定価990円(税込)/4月27日発売 

付録両面ピンナップ(古川雄大、The Brow Beat)  

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)