宮脇咲良『sweet』で清純な姿を披露、来月のデビューへ期待感

芸能総合 公開日:2022/04/08 3
この記事を
クリップ

HYBE初のガールズグループLE SSERAFIMのメンバー、宮脇咲良(SAKURA)がファッション誌『sweet』(宝島社)の表紙を飾り、来月のデビューに対する期待感を最高潮に盛り上げている。



本日公開された表紙では、宮脇咲良が暖かい春に似合う華やかなスタイリングでファンの目をひきつけ、表紙と一緒に公開された写真ではスカイブルーのワンピースをまとって清純な姿を披露している。


今回の『sweet』での表紙とグラビアは、宮脇がレディースブランドLILY BROWNのスペシャルモデル決定記念で進行された。宮脇は、LE SSERAFIMのデビュー前にもかかわらず、衣類ブランドのモデルに抜擢され、有名雑誌の表紙を飾るなどその人気の高さをうかがわせている。


LE SSERAFIMは、HYBEとSOURCE MUSICがリリースする初のガールズグループ。グループ名は「IM FEARLESS」をアナグラム方式で作った名前で、世の中の視線に動揺することなく前に進むという自己確信と強い意志を含んでいる。


LE SSERAFIMは今月4~9日まで6日間にかけて公式SNSとHYBE LABELSのYouTubeチャンネルにて毎日1人ずつメンバーの写真と映像を公開している。 4日0時公開されたSAKURAの映像は8日午後1時時点で300万視再生を突破し、大きな注目を浴びている。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)