チョコラBB 70周年 “チョコラ家” 勢ぞろい、山下美月「第二の家族が出来たよう」

芸能総合 公開日:2022/04/07 4
この記事を
クリップ

エーザイ チョコラBB ブランド 70 周年を 記念し、新TVCM を公開。それに伴い、「チョコラBB ブランド 70 周年新 TVCM 発表会」都内で開催された。 


チョコラ BB ブランド 70 周年の歴史と、板谷由夏山下美月濱津隆之細田佳央太のこれまでのあゆみを紐付けた「チョコラ家年表」を公開。秘蔵写真とともに、当時のエピソードを語った。山下は、乃木坂46 デビュー時の初々しい写真を公開。「まさか自分がアイドルになるとは思っていなかった。憧れだった先輩たちに会えてうれしかったのを今でも覚えている」と当時をはにかみながら振り返り、細田は「ゲームのCMを見て、芸能人になればゲームができる!テレビの中に入りたい!と思って…」と芸能界入りを考えた理由を明かした。 


トークセッションでは、 「チョコラ家」でのお互いの印象や、撮影エピソードについて語り、「はい、チョコラ♪」と全員で言うシーンの撮影では、なぜか濱津がどうしてもワンテンポ遅れてしまい、なかなか揃わなかったそうだが、「リズム感はあるほうだと思っている」と濱津。板谷が「半カウントずれてましたよ(笑)」とコメントすると、山下、細田も同意し、「遅かったみたい(笑)」と濱津も認め、 本物の家族のようなやりとりでトークが進んだ。 


また、温かい雰囲気に包まれた撮影を振り返り、板谷は「娘が出来たみたいで嬉しい」、山下は 「板谷さんが製品を持つ演技をレクチャーしてくれました。第二の家族が出来たような温かい気持ち」と話した。 


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 20件)