貴島明日香『ZIP!』お天気キャスター卒業、リアルな心境明かす

芸能総合 公開日:2022/04/01 5
この記事を
クリップ

貴島明日香は、2017年4月から2022年3月末まで『ZIP!』(日本テレビ)ではお天気キャスターとして出演し、「第17回 好きなお天気キャスター/気象予報士ランキング」では、首位を獲得。女性ファッション&ビューティ誌『non-no』(集英社)の専属モデルを務め、『GIRLS AWARD』、『神戸コレクション』などのショーモデルや女優など幅広く活躍中だ。

 

更に、登録者数37万人を誇る貴島明日香公式YouTubeチャンネル「あすかさんち。」では普段テレビや雑誌では見ることのできない貴島の「お家での姿」をテーマに、お酒が好きな貴島がほろ酔いになる姿や、自身の愛猫と過ごす日常や自宅でゲームを楽しむ様子を配信して人気を集めている。

 

本チャンネルでは、3月25日に配信した「お天気キャスターを卒業させて頂きます。今後について」を更新し、スタッフや視聴者に向けて感謝の気持ちを述べ、「卒業と言っても前向きな卒業なので、皆さんに更に色んな姿を見せて行きたい」と笑顔で2017年4月から2022年3月末まで『ZIP!』(日本テレビ)を卒業する動画を配信すると、視聴者や同番組で共演中の水卜麻美アナウンサーからも「明日香ロス」との声が上がり大きな反響を呼んだ。

 

そして4月1日配信の動画では、『ZIP!』(日本テレビ)のお天気キャスターとして最後の収録を終えて直ぐに貴島が自身の今の心境や今後について語る動画が公開された。

 

『ZIP!』(日本テレビ)では惜しくも最後まで5年間応援してくれた視聴者に向けて挨拶ができなかったとのことで改めてカメラを回した貴島がまず視聴者・スタッフに「皆さんのお陰で走り受けることができました」と感謝を述べた後に「泣いちゃうかなと思ったけど笑顔でいれてよかった。」と話しつつも「終わってからZIP!ファミリーのみなさんへの挨拶で号泣してしまった」と言葉を詰まらせながらも話した。

 

その後、「辞めたディレクターさんも外ロケの時にきてくれた」「改めていろんな人に愛してもらってたことを感じた」などとスタッフさんや周囲の方とのエピソードを明かした。

 

最後には、「不安もあるし新生活ならではのいろんな感情が湧き出ました」「どうしても(感謝の気持ちを)伝えたかったから」とお茶の間から愛され続けたお天気キャスターを卒業し、今春より『ZIP!』(日本テレビ)への出演やモデル・女優として幅広く活動していく貴島のリアルな気持ちで締めくくった。

 

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ