Kis-My-Ft2“大人の魅力”あふれる新ビジュアル解禁、アー写撮影で蜷川実花と初コラボ

芸能総合 公開日:2022/04/01 12
この記事を
クリップ

デビュー10周年記念のアリーナツアーを開催中のKis-My-Ft2が、本日、写真家の蜷川実花が撮影を手がけた新ビジュアルをサプライズ解禁した。



新レーベル「MENT RECORDING」は、多くのクリエイターとNetworkを組み、新しいEntertainmentを届けるというレーベルメッセージを掲げており、本日公開されたアーティスト写真は、世界で活躍する蜷川実花をフォトグラファーとして迎える形となった。デビュー10周年を経て、11年目以降の新たな1歩を踏み出すような「スタート」をコンセプトにイメージしたビジュアルに仕上がっている。

蜷川実花とKis-My-Ft2は、一昨年行われた東京ドーム初の無観客配信ライブ『Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2020 To-y2』や現在開催中の『Kis-My-Ftに逢えるde Show 2022』で着用しているライブ衣装の生地に、蜷川実花の撮影した「花」の写真を使用するなど、これまでも関係性はあったが、アーティスト写真の撮影は今回が初となる。


さらに、オフィシャルHPには同時にアザーカットも公開された。アザーカットでは「水滴」を使うなど、Kis-My-Ft2の大人で色気のある一面が引き出されているのでぜひチェックしてみては。


新ビジュアルが解禁されると、SNS上では、「新年度の幕開けにぴったり!何かが始まる予感!」「新たな一歩を踏み出そうとしている素敵な写真にワクワクする」「蜷川さんとのコラボ春らしくて、美しすぎる!」「最近のキスマイやっぱり色気がすごい!何度も見ちゃう!」など、新しいことにチャレンジするKis-My-Ft2の姿に期待が高まるコメントが数多く投稿されている。


さらに、Kis-My-Ft2の新曲『リボン』が東京インテリアCMソングに決定した。CMは本日より放送中。こちらも嬉しいサプライズニュースとなった。11年目、その先に向かう彼らが創り上げるエンターテイメントに注目だ。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)