髙橋ひかる、多忙な毎日を乗り切るキーワードは「味変」

芸能総合 公開日:2022/03/29 4
この記事を
クリップ

2014年に「全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリに輝き、デビューを果たした髙橋ひかる


20歳となったいまでは、モデル、ドラマ、映画、バラエティ番組など様々なジャンルから引っ張りだこのマルチ女優と成長した彼女が、3月29日発売の『週刊FLASH』(光文社)に登場している。


4月からスタートするドラマ『村井の恋』(TBS系)で主演を務める髙橋に、多忙な毎日の楽しみ方を聞くと「現場ごとにテンションが全然違うので、慣れるまでは大変だったかもしれません。いまでは、それがむしろ楽しい。それぞれの現場の違いを“味変”みたいな感覚で味わっているから飽きないんです(笑)」と答えた。

 

(C)光文社/週刊FLASH 

写真◎前 康輔


<雑誌情報>

週刊FLASH

3月29日 (火)発売 

特別定価490円

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ