“悪の女王”と愛くるしさの高低差 浅倉唯、爆走する可愛ささらに拍車

芸能総合 公開日:2022/03/28 8
この記事を
クリップ

季刊誌『ヤングドラゴンエイジ VOL.10』(KADOKAWA)が、3月28日に発売された。 


『仮面ライダーリバイス』で悪の女王「アギレラ」を熱演し、その可愛さからグラビアを解禁しても人気が爆上がりとなった浅倉唯が登場している。


悪役と愛くるしさの高低差がたまらない魅力の浅倉。デートシチュエーションのような河原でのニット姿や、大きめTシャツでのきょとん顔など、キュートな彼女の詰め合わせをどうぞ。



「ヤングドラゴンエイジ VOL.10」
2022年3月28日(月)発売[季刊3・6・9・12月 25日頃発売予定]
価格:690円(本体627円+税)
発行:株式会社KADOKAWA

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)

関連タグ