西野七瀬 意外な一面も披露、訪れた宿には「将来ここに住みたいと思った」

芸能総合 公開日:2022/03/25 13
この記事を
クリップ

電子雑誌『月刊 旅色』2022年4月号(株式会社ブランジスタメディア)に西野七瀬が登場した。竹中直人をはじめ5人の食通にとっておきの食堂を教えてもらう特集や、羽野晶紀がプライベート写真を交えておすすめの旅を紹介する連載も掲載されている。



日本ならではの「分散型ホテル」ともいえる熊本県の黒川温泉に、乃木坂46の元メンバーで女優として活躍中の西野七瀬が、1泊2日で訪れた。散策したり足湯に浸かったり、旅を楽しみながら黒川温泉の印象やプライベート旅の話などをインタビューしている。


西野は黒川温泉で訪れた宿が好みだったようで、「置いてあった家具も全部可愛くて、将来ここに住みたいと思ったくらい。レトロな雰囲気が非日常的で、普段あまり触れられないものはやっぱりいいな」と満喫。今回が熊本発上陸だそうで、旅が決まってからは大好物の馬刺しのことで頭がいっぱいだったとのこと。現地で食べた馬刺しに大満足だったようだ。


インタビューでは「普段はインドア派なのに、旅だと外に出るのが苦じゃない。旅行の時は割とアウトドア派かもしれません。電動バイクやバギーに乗ったり、ダイビングをしたり。新潟でスキーとスノボをしてみたい。」と、意外な一面も披露。「メイクはかなりナチュラルで、日焼け止めだけのときが多いです。」という、旅行の時のファッションやメイクなども聞いた。まるで、フォトエッセイのような自然体の楽しんでいる様子や、時に惹きつけられてしまう表情の西野の巻頭グラビアをぜひチェックしよう。


▼西野七瀬の旅ムービー



■電子雑誌『月刊 旅色』2022年4月号

ナビゲーター:西野七瀬


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 15件)