King & Prince平野紫耀「カバーガール大賞」メンズ部門3連覇で殿堂入り

芸能総合 公開日:2022/03/04 10
この記事を
クリップ

カバーガール大賞実行委員会は、3月4日『雑誌の日』を記念して『第8回カバーガール大賞』を発表した。


第6回から新設された、 表紙を飾った回数の一番多かった男性を表彰するメンズ部門は「King & Prince」の平野紫耀が3連覇を達成、殿堂入りを果たした。


2021年は「King & Prince」として24時間テレビのメインパーソナリティーを務め、 初の地上波冠番組『King & Princeる。 』を成功させる他、 Twitterアカウント・Instagramアカウント・YouTubeチャンネルを開設するなど精力的に活動。 それに比例するようにグループで様々な雑誌の表紙を飾った。


さらに平野紫耀個人としても数多くの表紙を飾り、 映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ファイナル』の公開期間は怒涛の表紙ラッシュに『#平野紫耀雑誌祭り』とSNSを賑わせるほど。 売り切れが続出し、 重版が決定する人気ぶりは健在。2022年はグループ初のドームツアーも控え、 更に魅力を増していく平野紫耀さんの活躍から目が離せない。


■カバーガール大賞実行委員会
【参加企業・団体】
一般社団法人日本雑誌協会
株式会社富士山マガジンサービス
マガジンサミット/カバーガールTV(運営企業:株式会社富士山マガジンサービス)

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)