林ゆめ 愛猫2匹と『ねことも』に登場、困ったことも「可愛いから許しちゃう」

芸能総合 公開日:2022/02/16 9
この記事を
クリップ

オンリーワン&ナンバーワンのねこに癒されコミック誌『ねことも』4月号(大都社)に、林ゆめが巻頭インタビューで登場している。


ねこに関するお悩みや病気などを解決するお役立ちマンガ、萌えカワ&オモシロねこ大ハッスルのオール新作よみきり、読者投稿ネタもいっぱいの、癒されてタメになるにゃんこコミックとして人気を博す同誌に、ネコ好きの林が愛猫とともに念願の登場。


アゴが白い、あざとかわいい“しろ”と、しっぽが直角で人見知りな“ちょっかく”と暮らす日々。茶トラ猫2匹に困らせられつつ、お悩み案件をどうやって解決しているかも存分に語っている。


林は「私自身、今一人暮らしで猫を飼っていて本当に猫が大好きなので、今回こうやって『ねことも』の表紙に選んでいただけてすごく嬉しいです!」と喜びのコメントを寄せ、「愛猫についてたくさん語らせて頂いたので、是非皆さんに読んでほしいです!笑」と笑顔でアピールした。


『ねことも』4月号は、2月16日(水)発売。


<林ゆめ>

2021-2022年「ふらの観光親善大使」

FM FUJI『劇団サンバカーニバル』レギュラーアシスタント(MC:劇団ひとり)

Twitter (https://twitter.com/h_yume_1018(外部サイト)) フォロワー:230,102人
Instagram (https://www.instagram.com/___yuume.18/?hl=ja(外部サイト))フォロワー:477,000人

写真:野呂英成


<書誌データ>

偶数月16日発売

定価550円(本体500円)

発行:秋水社

発売:大都社


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)

関連タグ