プロボディーボーダー白波瀬海来、先輩熊田曜子や熊切あさ美の作品でグラビア研究

芸能総合 公開日:2022/02/05 30
この記事を
クリップ

女優、タレントとしても活躍するボディーボーダーの白波瀬海来が、3枚目となるDVD『Luster』(リバプール)をリリース。発売記念イベントを秋葉原・ソフマップで開催した。


日焼けした肌に引き締まったスタイル、まさにマーメイドボディが魅力の白波瀬。最新作は千葉・館山市で撮影を行った。「この撮影のときはすごく日焼けしていたんですよ。小麦色の肌に鍛えられた筋肉を観てもらいたいです」と挨拶。内容については「このご時世でなかなか彼氏とデートもできないじゃないですか。作品では彼氏とお泊りのデートしてラブラブしちゃっています」と説明。おすすめのシーンを聞いてみると「砂浜でイチャイチャしたあとに私のボディーボードをやっているところを彼氏に見てもらっています」紹介。おすすめのシーンはひとつに絞れないそうだが「ずっと水泳をやっていまして、ナイトプールでおもいっきり泳ぎました。ナイトプールって本当はそんな必死に泳ぐような場所ではないですけど、私はかなりガチで泳いじゃいました」と明かした。その中でも一番のセクシーなシーンは「この作品を撮る前にグラビアのことを研究しようと思って、事務所の熊田曜子先輩や熊切あさ美先輩の作品を観たんですよ。浴衣からランジェリーになる瞬間がありまして、このシーンは本当に勉強しまいした。先輩の技を吸収して演じましたので、ここは見どころです。実際に演じてみて動きとかはまだまだなところもありましたけど、やっぱりグラビアの仕事は自分を見せるので、美しくなりたいと描いてやっていますので、女性になれる瞬間でした」と振り返った。今後DVDでやってみたいことを問われると「海ではしゃぐのは絶対やりたいです。セクシー系も少しずつ取り入れたいです。健康美をウリにしているので、それも踏まえてのセクシーを目指したいです」と力を込めた。


ボディーボーダーとしても活躍する白波瀬は「ボディーボードの試合は今年も出場します。この前は準決勝までいけていい成績を残せました。今は海外に練習に行けないので、日本で練習しています。今日もこのイベントの前にも海に入ってきました」と明かした。最近プロの資格を取得、「プロボディーボーダーJPBA公認プロになりました。今まではアマチュアで大会に出場していたんですけど、プロも全部含めて11位だったんですよ。これからはプロという肩書があるので、しっかりランクを上げていきたいです」と目を輝かせた。最後に「もっとテレビに出たり、グラビアのDVDも出していくので、これからも応援よろしくお願いします」と笑顔でアピールした。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連タグ