ジャニーズ曲を8時間半にわたって一挙オンエア、進行は“ジャニーズの中間管理職”A.B.C-Z

芸能総合 公開日:2022/01/28 9
この記事を
クリップ

2月1日(火)、デビュー10周年を迎える A.B.C-Z。NHK-FMでは、2月23日(水・祝)、A.B.C-Zの進行で、ジャニーズの曲のリクエストにこたえるラジオ特番『A.B.C-Z10周年!今日は一日“J’sソング”三昧』を放送する。一部、ニュースなどを挟み、8時間半にわたって生放送。




A.B.C-Zは、NHKラジオ第1『A.B.C-Z 今夜はJ's倶楽部(毎週火曜夜9時5分から)』のMCを務めていて、今回は、そのスピンオフ特番となる。


また、A.B.C-Zといえば、ジャニーズの上の世代とも下の世代ともうまくコミュニケーションをとっており、「ジャニーズの中間管理職」とも呼ばれている。


そこで、今回の特番では、A.B.C-Zの曲をはじめ、ジャニーズのレジェンドや、今をときめくグループ、ジャニーズJr.の曲までを一挙オンエア。メンバーが知っている各グループのエピソードなども交えてお送りする。


ジャニーズの他のグループやジャニーズJr.のメンバーから寄せられたメッセージも次々と紹介。そして、リスナー投票による「心のJ’sソングTOP10」も発表する。ハッシュタグは「#jsソング三昧」だ。


河合郁人 コメント>

A.B.C-Zの曲はもちろん、ジャニーズの曲、そして、A.B.C-Zの歴史を感じられるような、そんな特番にしたいと思います。がんばっちゃうよ!!


■『A.B.C-Z10周年!今日は一日“J’sソング”三昧』
2月23日(水・祝)午後0時15分~9時15分 <NHK-FM> 放送予定
(一部、ニュース中断あり)

(C)NHK

※本記事は掲載時点の情報です。