Kōki&ディーン・フジオカ、『コーチ』とコラボしたスペシャルコンテンツ公開

芸能総合 公開日:2022/01/28 8
この記事を
クリップ

『エル デジタル』『エル・ガール』『エスクァイア デジタル』(株式会社ハースト婦人画報社)は、ニューヨークを代表するファッションブランド「コーチ」とのコラボレーション企画として、アイコニックな“ホース アンド キャリッジ”コレクションにフォーカスしたスペシャルコンテンツを2022年1月28日(金)より公開する。ブランドアンバサダーを務めるKōki,(『エル デジタル』『エル・ガール』)とディーン・フジオカ(『エスクァイア デジタル』)が出演し、エナジェティックなビジュアルで魅了する。




『エル デジタル』と『エル・ガール』の両媒体で実施した「コーチ」とのコラボレーション企画では、ブランドアンバサダーを務めるモデルのKōki,が、モダナイズされた“ホース アンド キャリッジ”コレクションのバッグを自由なマインドで持ちこなす。ビビッドカラーがプレイフルなアクセントになったミニバッグや、愛らしいシルエットの巾着型バッグなど、過去と現在、そして未来をリミックスし、よりグラフィカルに進化を遂げた新作ラインナップを紹介。エネルギーあふれるTOKYOの街を闊歩しながら“ホース アンド キャリッジ”の魅力について語るKōki,を捉えたスペシャルムービーも同時配信中だ。


『エスクァイア デジタル』で実施した「コーチ」とのコラボレーション企画では、日本初のメンズ部門アンバサダーに就任した俳優・ミュージシャンのディーン・フジオカが登場。アジア各国で自らの道を切り拓き、独自のスタイルを確立してきたディーン・フジオカが、“ホース アンド キャリッジ”がグラフィカルにプリントされたアイコニックなトートバッグや、大容量かつ多機能なポケットを豊富に備えたバックパック、日常の旅に重宝するコンパクトで機能的なクロスボディバッグ、スタイリッシュな印象ながらも前後に施された外ポケットが便利なヒッチポーチなど、創立当時から変わることのないコーチのスピリットを継承し続ける“ホース アンド キャリッジ”コレクションの新作ラインナップを携えて登場。旅をこよなく愛するDean Fujiokaが、「コーチ」が生まれたニューヨークを初めて訪れたエピソードや、日本初の「コーチ」メンズ部門アンバサダーとしての今後の抱負を語るスペシャルムービーも同時配信中だ。


※本記事は掲載時点の情報です。