SixTONES松村北斗 花と戯れ、儚い表情&ポーズ連発 スタッフも脱帽

芸能総合 公開日:2022/01/19 26
この記事を
クリップ

2021年、「ViVi国宝級イケメンランキング」NOW部門で、上半期・下半期ともに1位に輝き、見事殿堂入りを果たしたSixTONES松村北斗。ViVi3月号(講談社)ではそれを祝して、2度目となる特別版の単独表紙に大特集、さらにとじ込み付録のピンナップまでついた「ほっくん祭り」の号となっている。(※通常版にも同じ絵柄のピンナップがつく)



「#ほっくんの夢」と題した特集では、松村が切望していた「ジェンダーレスなほっくん」のファッションシュートや「イラストレーター・たなかみさき氏とのコラボ」に加え、カラフルな花の世界に埋もれてもらう3つのテーマで撮影を敢行。ジェンダーレスなスタイルに挑戦する際には、自らヘアメイクさんにイメージを提案することも。たなかみさき氏とのコラボでは、事前に たなか氏が描いたコラボの下書きを見て(表情や仕草、メガネのズレ具合のニュアンスまで!)120%の実写で体現したり。


花の世界では、特に指示せずとも、くるくると動きながら花と戯れ、儚い表情&ポーズを連発した松村。松村のファッションへの愛や探究心、そして高い表現者としての実力にViViスタッフも脱帽する撮影となったという。 


インタビューでは、固定観念にとらわれない松村の自由なファッションやメイクについてもたっぷり語る。そして、イラストレーター・たなかみさき氏とのスペシャル対談や、ジャニーズJr.時代を含む2017年からこれまでViViで登場した企画を振り返る「ほっくんとViViのキセキ」など、盛りだくさん。NOW部門で見事殿堂入りとなった松村だが、「ViViさんには僕のやりたいことをいろいろ叶えてもらいましたよね。まだいけます(笑)?」と、今後の野望についても語っている。


本誌では、たなかみさき氏描き下ろしイラストを、松村本人が実写で体現しているカットのほか、とじ込み付録のピンナップ含め合計3つのテーマでコラボしている。


そんな松村の夢のコラボも詰まったViVi3月号は記念号で、永久保存版。争奪戦が予想される。


■月号:ViVi 2022年3月号
発売日:2022年1月21日(金) ※首都圏基準
価格:●通常版770円(税込) 表紙:愛花、嵐莉菜  ●特別版770円(税込)表紙:松村北斗(SixTONES)
発行元:株式会社講談社


イラスト/たなかみさき

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)