市川美織、2022年“初レモン仕事” 「これからもレモンを推していきたい」

芸能総合 公開日:2022/01/18 14
この記事を
クリップ

元AKB48・NMB48でタレントの市川美織が18日、都内にて開催された「モスバーガー新商品発表会・試食会」に出席。「フレッシュレモンになりたいの〜」でおなじみ、現在では広島レモン大使を務める市川が、レモンの味わいと和風の鶏肉がマッチした新作ハンバーガーを試食し、レモンの魅力を徹底的に語った。


鮮やかな“レモン色”のドレスで登場した市川は「やっぱりレモン推しで」と笑顔を浮かべ、「フレッシュレモンになりたいの〜」と挨拶。


改めてレモンの魅力を聞かれると「女性の方なら誰もが気をつける美容とか、ちょっと疲れた時のリラックス効果だったり。さらに見た目もちょこんとかわいらしい感じで、私は「これになりたい」と思って今まで生きてきました」と一気に語った。


また「その私が好きなことが高じて、広島レモン大使に任命していただいて今年で8年」と広島レモン大使として務めた期間にしみじみ。「私はこれからもレモンを推していきたい、と思ったところに、2022年初レモン仕事がモスバーガーさんで本当にうれしいです」とにっこり微笑んだ。


この日のイベントでは、レモン愛溢れる市川に、レモンに関するクイズ5問を出題。「なにがなんでも全問正解目指して頑張りたいと思います」と意気込んだ市川は5問中4問を正解した。


その後、新作「とり竜田バーガー」を試食した市川は、口いっぱいにハンバーガーを頬張り「おいしいです」とご満悦。「レモンを生で絞るっていうところが、香りも味も全然違いますね。さわやかで、この酸味が竜田にすごく合っていて、さっぱりとおいしく食べられます」と、竜田揚げに直接レモンを絞ることができる新作の魅力をアピールした。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 16件)

関連タグ