石原さとみ、北参道を街歩き「専門性があって、刺激のある街だった」

芸能総合 公開日:2022/01/12 5
この記事を
クリップ

石原さとみが出演する「Find my Tokyo.」キャンペーンの新CM『北参道 ネクストブレイクの熱を秘めた街』篇が、2022年1月12日(水)10:00から特設WEBサイトにて、1月13日(木)から東京メトロ駅構内・車内ディスプレイで順次公開される。

【画像】CMカットを見る(全15枚)



今回のCMでは、副都心線で北参道駅へ。白無地Tシャツを専門に扱う「#FFFFFFT(シロティ)」でお気に入りの白Tを探したり、「LORANS.」でビオラの花びらがトッピングされたオープンサンドを食べてみたり、「PAPIER LABO」で世界中から集められた紙のグッズを楽しんでみたりと、“ネクストブレイクの熱を秘めた街”北参道の魅力を体験。


インタビューで、北参道について石原は、“今まで北参道で街ブラ的なことをしたことはなかったが、他の街にはない専門性があって、刺激のある街だった”とコメント。CMソングは小林武史がプロデュース。「フジファブリック × 小林武史」で制作された『光あれ』を起用している。CMソングだけでなく動画内にも出演しているフジファブリックの3人にも注目だ。今後、南北線目黒駅(目黒区・品川区)、東西線西葛西駅(江戸川区)周辺を紹介する広告も順次公開予定。


CM・ポスターの他にも、“チャレンジ”をテーマに、東京の様々なFind体験(“あなたもチャレンジ! Find myTokyo.Tokyo.”)を動画で紹介。特設WEBサイト東京メトロ駅構内・車内ディスプレイにて公開となる、石原による“チャレンジ動画”は今回も必見。


副都心線で北参道を訪れた石原。ピンクのパーカーとオレンジのパンツを身にまとった石原が登場し、まさに春を先取りしたような雰囲気の下、撮影はスタート。新しい魅力を探しに、街に向かう。白無地Tシャツを専門に扱う「#FFFFFFT (シロティ)」では、思わず「全部白いTシャツ」と驚きながら、それぞれのTシャツの違いをお店の方に質問していた。撮影後も何着か試着をして、お気に入りのTシャツを購入。ご満悦な様子だった。


その後訪れた「LORANS.」では、ビオラの花びらが載ったカラフルなオープンサンドを注文。食材にお花を使ったカフェのメニューに興味津々で、メニュー表を何度も熱心に見返す石原。店内の装飾やお花をとても気に入った様子だった。


次に訪れたのは、世界中から紙にまつわるグッズを集めた「PAPIER LABO」。座ったイスが紙でできていることに、思わず「このイスも紙?」と驚く。紙の印刷や色味について、熱心に話す場面も。撮影の合間も商品をじっくりと吟味し、気に入ったものを再び購入していた。


他にも「お正油オムライス」を食べたり、インド食材専門店も訪れた。普段からいろんな種類のカレーを作るという石原。いったい、どのスパイスを選んだのか。北参道の街の魅力に触れながら、撮影を大いに楽しんでいる様子だった。街歩きを通じて北参道の新たな魅力を発見する石原の様子や、特別出演するフジファブリックにも注目だ。



▼『Challenge629_本場のスパイスでカレーを進化させよう!』篇


■「Find my Tokyo.」新CM『北参道 ネクストブレイクの熱を秘めた街』篇

2022年1月12日(水)放送開始


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 15件)

関連タグ