永瀬廉と“0距離”で見つめ合う『anan』 儚く美しくセクシーに表情変える

芸能総合 公開日:2022/01/10 18
この記事を
クリップ

女性グラビア週刊誌『anan』の1月19日(水)発売号は、「リセットダイエット 2022」特集。表紙&グラビアには、主演映画『真夜中乙女戦争』の公開を間近に控えたKing & Prince永瀬廉が登場。クリーンで爽やか、ダークでミステリアスなど、3つのシーンに合わせて表情が次々変化。役者として大きく飛躍し続ける永瀬の、新たな表現が感じられるグラビアに仕上がった。


今回、永瀬が表紙を飾るのは、ゆるんだ体をリセットし、痩せ習慣を身につける「リセットダイエット」特集。グラビアでは全く異なる3シーンを撮影した。特集にもリンクするような、スポーティで爽やかなシチュエーションでは、爽やかな朝の光 に包まれ、トレーニング前後の様子を。『真夜中乙女戦争』を連想させるかのようなミステリアスなシチュエーションでは、多面的な表情と甘いマスクで相手を翻弄する、まるで小悪魔に変身したかのような姿を。そしてガラスを使用したシチュエーションでは、顔を半分のぞかせたり、吐息を吹きかけたりと、儚く、美しく、セクシーに。スタッフが提示した説明から、それぞれのシーンで演じるべき“役”を見出し、カメラマンとのセッション中は、その人物に心身ともになりきっているかのような永瀬。力強く優しい、妖しげで色っぽい、でも時々切なげ…。ガラッと異なる表情・表現を、心ゆくまで堪能しよう。


まだまだ距離を保たなければならない世の中だけれど、せめてグラビアでは0距離で見つめ合いたい…!そんな思いのもと撮影されたのは、表紙にもなった、ガラスを使った白いシャツのスタイル。どこか遠くに視線をやり、儚げな表情を見せたかと思えば、ふいにカメラを見つめて吐息を漏らす永瀬。そうかと思えば、「自分ももっと近づきたい」と言わんばかりにグッとガラスを押し除けて体を前のめりにし、見る者を誘うかのような表現も。そして合間にはしっかりとモニターを見て、細部まで写りをチェックしている姿も印象的だったという。目の前のガラスを自由自在に操りながら、時に優しく、時に力強く、そしてとびきりセクシーに表情を変えていく姿に、くらくらしてしまうこと間違いなし!


インタビューでは、映画『真夜中乙女戦争』での共演者とのエピソードや、作品を通して得られたものについて、また特集に基づき、体力づくりやトレーニングに対する自分なりのポリシーを語った。どんな話を聞いても、あまり考え込むことなく素直に思いの丈を発する永瀬は、タイトル通りまさに「ありのままが似合う君」。等身大の永瀬が感じられるインタビューにも、注目だ。


また今号は、短期集中連載「Sexy Zone カレンダーへの道」は第3回目を迎え、佐藤勝利菊池風磨のバディグラビアとクロストークを掲載。CLOSE UP では2月18日公開の映画『君が落とした青空』でW主演を務める松田元太Travis JapanジャニーズJr.)が登場。そのほか、“ゆとたい”の愛称で親しまれるジャニーズJr.の同期コンビ・髙橋優斗HiHi Jets/ジャニーズJr.)と岩﨑大昇美 少年/ジャニーズJr.)の二人の、グループの垣根を越えたグラビアも実現した。



■anan2283号
特集名:「リセットダイエット 2022」
発売日:1月19日(水)
特別定価:680円
出版社:株式会社マガジンハウス

Ⓒマガジンハウス

※本記事は掲載時点の情報です。