川栄李奈 意外な一面を披露、飾らない素顔が見える旅ムービー公開

芸能総合 公開日:2021/12/27 12
この記事を
クリップ

電子雑誌『月刊 旅色』2022年1月号(株式会社ブランジスタメディア)に川栄李奈が登場した。



初登場の川栄李奈が、茨城県常陸大宮市を楽しむ1泊2日で巡るおすすめの旅プランをナビゲート。今回の撮影で初めて常陸大宮を訪れたそうで、「金運アップのご利益があると聞いて、しっかりお願いしてきました(笑)。」という鷲子山神社を訪れ、和紙のすき絵体験をするなど、「常陸大宮市にはこんなに素敵な場所があったんだ!」と新たな出会いがたくさんあった旅だったようだ。


【画像】川栄李奈の旅色 別カットを見る(全14枚)


また、常陸秋そばを使った手打ちそばが味わえるそば屋では、やまめせいろを注文。「私の父は釣りが好きで、子供の頃から川魚には馴染みがあったんですけど、やまめの天ぷらは初めて。おそばとの相性もばっちりですよね。」と、家族との思い出も交えながら話し、「どこに行っても食べ物がおいしくて、本当に感動しました。」と、2日連続で食べたという“えごまジェラート”や「驚くほどふわふわ!」と衝撃を受けた鰻など、今回の旅で出合ったグルメに心奪われたようだ。


インタビューでは、「街の景色を楽しみながらひたすら歩くのが好き。」だそうで、友達と行く普段の旅行では、しっかりと下調べをしてプランを立てることが多いという、意外な一面も披露。「最近はなかなか旅行に行けないですけど、もし行けるとなったら少し遠出をして、一週間くらいのんびりするのもいいかなって。」と、次の旅の構想を話していた。川栄はプライベートな旅ではとにかくアクティブ。歩くのが好きで、休憩なしで2時間の徒歩移動は「余裕(笑)」と笑顔を見せる。


また今回訪れた常陸大宮でまた行きたい場所を聞くと、飾らない素顔が見えてきた。さらに、普段から旅に持っていくお気に入りの私物について紹介する限定ムービーも公開された。


▼川栄李奈の旅ムービー


▼川栄李奈の旅アイテム動画



■電子雑誌『月刊 旅色』2022年1月号

ナビゲーター:川栄李奈


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 14件)

関連タグ