トリンドル玲奈 絵本の中から飛び出てきたような愛らしさ、旅ムービー公開

芸能総合 公開日:2021/12/20 11
この記事を
クリップ

電子雑誌『旅色FO-CAL』宮崎県門川町特集(株式会社ブランジスタメディア)にトリンドル玲奈が登場した。

【画像】トリンドルの旅 別カットを見る(全13枚)



どこか南国の雰囲気が漂う門川の町をトリンドルが歩くと、絵本の中から飛び出てきたような愛らしさが。船に乗り5分ほどで行ける無人島で、島内トレッキングや釣りを楽しみ、実際にカサゴを釣り上げた。また、日本で唯一のビー玉工場に訪れたり、船で行く洞窟「茶屋の大門」の迫力に圧倒されたり、その日獲れた魚で作る日替わり定食が味わえる食事処に行ったり、パワーチャージの旅になったようだ。


インタビューでは、「町の雰囲気も人ものんびりしていて穏やかで、それがこの町らしさなのかな、と感じました。」と、町の印象を話し、旅のお土産のこだわりを聞くと「地元の調味料を買って行くことが多いんです。妹や、仕事でお世話になっている人で料理が得意な人が多いので、」と話した。


また、これからしてみたい旅について聞くと、「海がきれいでご飯がおいしいところでゆったり過ごすのが、実は最高なんじゃないかって最近は思うんです。あとその土地で有名なものを現地で食べる旅がしたい!そんな旅でリフレッシュしたいです。」と、話した。


▼トリンドル玲奈が旅するスペシャルムービー


■『旅色FO-CAL』宮崎県門川町特集

ナビゲーター:トリンドル玲奈


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 13件)