多田愛佳、27歳で早くも老後が心配「彼氏が一度も出来たことがないので…」

芸能総合 公開日:2021/12/18 13
この記事を
クリップ

元HKT48でタレントの多田愛佳が18日、都内で「多田愛佳 2022年カレンダー」の発売記念イベントを開催した。


今回のカレンダーの見どころについて、多田は「自分で言うのマジ恥ずいんですけど…」と前置きし、「毎年可愛くて撮影したいと思っている。なので発売したカレンダーが最新の可愛さ。可愛さのレベルがアップした、ということで(笑)」と照れながらアピールした。


お気に入りは11月・12月に採用されたカット。「全体的に衣装は私服っぽいのが多いんですけど、これは私のイメージカラーであるピンクのふわふわしたドレス。幻想的で大人っぽい表情だけど可愛らしいカラーで、甘辛ミックスです」と紹介した。飾ってほしい場所は「毎年トイレって言うけど今年は3冊買ってもらって玄関、トイレ、リビングに飾ってほしい」とファンに呼びかけつつ、「私は自分のカレンダーは飾らない。鬼滅の(刃)カレンダーを飾る(笑)」と語った。


プロ野球のヤクルトファンという多田。ファンになったきっかけは「2年前、巨人とヤクルトの試合を明治神宮球場で見てから。おじいちゃんは巨人のファンだったんですけど、昔から巨人は強いイメージがあって。ヤクルトは同じ東京の球団でも強さの波がある印象で、応援しがいのあるチームだと思った、そこからファンです」と告白。今年はヤクルトが日本一に輝き「優勝しました!」と満面の笑みだった。


球場での観戦はもっぱら「一人で行く」といい、「人と行くと騒いでしまうのでこのご時世もあるし一人で行く。おにぎりと唐揚げを買って観戦する。親からは『おじさんみたいだね』って言われるんですけど…」と苦笑いだった。


来年は「決断する一年にしたい」と目標を掲げる。具体的に聞くと「27歳でアラサーに片足を突っ込んでいる。いままで彼氏が一度も出来たことがないので、恋愛不適合者なんじゃないかと思う。結婚できる予兆もないし、老後が心配だなって……。明確には言えないけど金銭的に決断したい。彼氏ができないからって不安になるよりは、開き直って一人で生きていけるように考えたほうが楽しいじゃんって」と生々しい悩みを吐露。もし彼氏を作るなら「安定している人がいい。精神的にも金銭的にも。安定していて清潔感がある人がいいです」と堅実だった。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 17件)

関連タグ