赤楚衛二、隠れた一面明かす「絶対に」「気が済まない」ほどのマイルールとは?

芸能総合 公開日:2021/12/08 49
この記事を
クリップ

LINE NEWSが2021年を彩る”話題の人”を選ぶ「LINE NEWS AWARDS 2021」が8日、都内にて開催。俳優の赤楚衛二が歌手のAwich、女優の蒔田彩珠と共にNEXT NEWS賞に輝いた。

ブラックスーツに身を包み、クールに登場した赤楚は「これからも皆さんに楽しんでいただけるように、役と向き合って作品作りに臨みたいと思います。今後ともよろしくお願いします」とコメント。


司会を務めたフリーアナウンサーの青木源太から最近の“一大ニュース”を聞かれると「実は実家でワンちゃんを飼いました」と明かし、「名前はポンタです。ゴールデンウィーク前くらいに一度会ってから、そこからお会いしてない。全然僕のことを覚えてくれていないんじゃないかな」と笑った。



「2022年の抱負を漢字一文字で表すと?」という質問には「走」と書いたフリップを掲げる。理由を聞かれると「ありがたいことに色々な人に知ってもらえたので、来年はもっと、今年以上に走り抜けて行きたいなと思うので、『走』という感じにしました」と今後の活躍を誓った。


また「まだまだ出していない一面」を聞かれ、実は几帳面であるという一面を告白。「リモコンを絶対に決まったところにしか置けない。あとはスタイリング剤だったり洗剤とかを、きれいに等間隔に置かないと気が済まない」と打ち明けた。


最後に「新しくチャレンジしてみたい役柄」を聞かれると「魔法使いから妖怪まで色々やらせていただいたので、次は時代劇とかをやってみたいなと思います」と目を輝かせていた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 24件)