北乃きい 30歳メモリアル、半年に渡る撮り下ろし撮影「変わらない透明感」

芸能総合 公開日:2021/12/07 13
この記事を
クリップ

14歳のデビュー以来、グラビア、ドラマ、映画、舞台、アーティスト、情報番組MCと多岐にわたり活動してきた北乃きい。今年で30歳を迎えた彼女を、半年に渡り撮り下ろし撮影し、12月7日発売の『週刊FLASH』(光文社)にて表紙と12ページで掲載している。


「デビュー以来、ここまで髪を切ったことはない」と本人が明かしてくれた、初のショートカットでのグラビアも披露。インタビューでは、貴重な幼少期やデビュー当時のフレッシュな水着写真とともに、北乃きいの30年間を振り返る。

 

<北乃きいコメント>

久々のグラビア撮影なので、恥ずかしかったですね。

グラビアを頻繁にやってた時期は、あまりポージングとかは意識せず自然に動いていました。

今回は、自分でも着たことないようなドレッシーな衣装もあったので、ポージングとかも大人を意識して工夫しました。

昔は「ジャンプしてください」とかいわれ、飛んだり跳ねたりしてましたけど、今回は30歳になって、文字通り地に足がついた感じです


写真◎Takeo Dec.


<雑誌情報>

週刊FLASH

12月7日(火)発売 

特別定価490円

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ