今泉佑唯 旨辛なお菓子に満面の笑み、舞台稽古オフショット公開

芸能総合 公開日:2021/11/02 12
この記事を
クリップ

舞台『修羅雪姫』(11月19日初日、東京・CBGKシブゲキ!!)で主演を務める元欅坂46で女優の今泉佑唯が2日、アメーバオフィシャルブログを更新した。「美味しすぎてびっくりしました」と満面な笑みでスナック菓子の袋を持ったオフショットを公開し、ファンから反響を呼んでいる。



舞台『修羅雪姫』は、明治時代後期の日本、家族を殺され自らも悲惨な目にあうも投獄された小夜が獄中で産んだ娘・雪の復讐劇を描く物語。1972年より「週刊プレイボーイ」(集英社)で連載され、映画化もされた。今泉のほか、高橋龍輝、細貝圭、松村龍之介ら若手俳優が脇を固め、AKB48の大西桃香、ラストアイドルの安田愛里も花を添える。構成演出は岡村俊一、脚本は俳優・ナレーターとしても活動する久保田創が担当する。


この日、「旨辛じゃ物足りなかった私が、、」と題してブログを更新した今泉。絵文字を交えながら「このお菓子が美味しすぎてびっくりしました」とマスク越しでもわかる満面な笑みでスナック菓子の袋を持った舞台稽古オフショットを公開。「辛いもの控えているせいか旨辛なのに結構辛く感じた」と感想を述べた。今泉は「また食べたい」「でも我慢しなきゃ…」「食べたい」と我慢しきれない様子でつづりつつ、ファンへ「皆さんもぜひ食べてみてくださいね!!」「今日も1日頑張りましょう!」と呼びかけた。


この投稿にファンからは「今日探してみる!!!」「美味しそう!!」「ニコニコのずみさんが可愛い笑」「食べたい欲が凄いwww」「食べてみま~す!!」「可愛い写真にも癒されました」「マスク越しでもずみちゃんの笑顔が可愛い」「癒されます」などの声が寄せられている。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ