“私服が中学生” 二宮和也、ファッションに目覚める「何か賞を獲ります」

芸能総合 公開日:2021/10/26 8
この記事を
クリップ

人気グループ・嵐の二宮和也が26日、都内で行われたアダストリアグループ公式ファッションWEBストア『.st(ドットエスティ)』の新CM発表会に出席した。




約30以上のブランドを揃えるカジュアルファッション専用のサイト。自身初となるファッションのCMキャラクターで、二宮は「ドッキリだと思った。カメラがないかキョロキョロはしました。僕より事務所の人間がびっくりした、『本当に二宮で大丈夫ですか』と聞き直したと思う。まさかファッションのCMが来るとは思わなかった」と驚きを隠せない。


CMは「私服が中学生」と言われた二宮がイメチェンに成功する内容。二宮本人も「“私服が中学生”って本当に言われてますし」といい、「いつも白Tに短パンなので」とオシャレに疎い様子。CM撮影日も「短パンと半袖」姿で現場入りし、「みなさんがニヤニヤしていたのは忘れません。こいつ本当に来るんだという顔だった。CM頼んでよかったと思ったでしょうね…」と自虐して笑わせた。


ファッションでの失敗談を聞かれると、「毎年やっていたジャニーズカウントダウンのメイキングはだいたい私服で映る。みんなその年に流行ったアウターを着ているけど、僕は冬のコート1着しか持っていなくて、写真だけ見るとこれは何年の二宮なのかわからないって言われた。僕だけ一貫して同じなので、あいつだけ時が止まっている、みたいな(笑)」と苦笑いで明かした。


今冬に着るアウターは「もう買いましたよ!買っておくと安心感があるし、今年は寒いところに行くので何着も買いました。今年は違うと思います」とニヤリ。CM同様“私服が中学生”と言われていた二宮だが、ファッションに目覚めたようで「やっぱりオシャレにいきます。何か賞を獲ります」と宣言した。


二宮が出席する新CMは10月27日より放送スタート。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)