「女子高生ミスコン 2021」のファイナリスト12名発表、決戦は12月11日

芸能総合 公開日:2021/10/21 10
この記事を
クリップ

“日本一かわいい女子高生”を決めるコンテスト「女子高生ミスコン 2021」において、ファイナル審査に進出するファイナリスト 12 名が決定した。


“みんなで選ぶ、日本一かわいい女子高生を決める”をコンセプトに掲げる「女子高生ミスコン」は、毎年数多くのスタ ーを輩出。高校生の生活習慣に基づいたエントリー・審査方法を採用し、グランプリ決定までの過程を視聴者参加型で楽しんでもらう新しい形のミスコンだ。


7 回目となる今年度も、出場者を全国 6 エリア(「北海道・東北」 「関東」「関西」「中部」「中国・四国」「九州・沖縄」)に分けて審査が行われ、全国ファイナリストに選ばれたのは、北海道・東北エリアからゆきのさん、関東エリアからチナさん、中部エリアから はなきさん、関西エリアからみぃみさん、中国・四国エリアからあやねさん、九州・沖縄エリアからゆめかさん。そして、こんぷりんグランプリのりりさん、ファイナルラウンドグランプリのあみつんさん、思春期録審査のマリンさん、 「高一ミスコン 2021」グランプリのみずきさんに決まった。 


また、LINE LIVE を通して行われた敗者復活戦で 1 位となったじゅらさん(愛知県出身)、そして審査員特別枠を掴ん だまなみんさん(大阪府出身)の 2 人が敗者復活枠でファイナル審査へ進むことが決定し、計 12 人が、全国ファイナリストとして最終審査へ臨む。


「女子高生ミスコン 2021 グランプリ発表イベント」は、12 月 11 日(土)に開催され、本イベント内で 12 人のファイナリストからグランプリが決定。グランプリを決めるオーディションは、視聴者参加型の公開オーディ ションになり、女子高生ミスコンファイナリストたちの活躍は公式 YouTube にて閲覧できる。

※本記事は掲載時点の情報です。