ジャニーズWEST「無理せんようになりました」7人が語る“これまで”と“これから”

芸能総合 公開日:2021/10/21 6
この記事を
クリップ

10月22日(金)全国発売の『GINGER2021年12月号』(幻冬舎)は、創刊以来初となる特別号を発売。ジャニーズWESTが表紙を飾る。



ジャニーズWEST&なにわ男子登場

表紙に登場する、今年7周年という節目を迎えた「ジャニーズWEST」の7人。カバーストーリーでは12ページにわたり、7人で描いてきた“これまで”と、さらに“これから”についてをじっくり語っている。さらに2018年から活動を開始し、ドラマ出演にライヴにと話題になっていた「なにわ男子」7人も登場。関西パワーがみなぎる一冊は必見だ。


ジャニーズWEST 徹底解剖

ジャニーズWESTは、関西ジャニーズから2組目としてデビューした。カメラが回っていないときも、じゃれあい、ツッコみあい、とにかく常に楽しそうで仲がいい。「力を抜いて無理せんようになりました」(桐山照史)、「自分を表現できる曲作りが幸せです」(神山智洋)、「反骨精神を持ったグループでいたい」(重岡大毅)、「全国の人に顔と名前を覚えられるグループに」(藤井流星)、「“WESTに入りたい”と思われるグループが目標」(中間淳太)、「今のWESTは“落ち着いたがむしゃら”が魅力」(濵田崇裕)、「これからは人間臭いアイドルを目指したい」(小瀧望)など、デビューから7年、7人が歩んできて感じたこと、そしてこれからについてじっくり語る。そして普段は明かすことのない、メンバーの新たな一面も披露。さらに関西ジャニーズの中間管理職として、先輩の“関ジャニ∞”、後輩の“なにわ男子”との素敵な関係性も明らかに!


次世代を担う7人が降臨

ライヴのMC中にCDデビューが発表され、11月12日にはデビューシングル『初心LOVE(うぶらぶ)』が発売される、なにわ男子。自分たちで言うとおり、わちゃわちゃとキラキラ、そしてたまに見せるクールな表情のギャップに女子たちは魅了されている。そんな彼らのカッコいい&可愛い表情を8ページにわたって披露。さらに表紙を飾る先輩・ジャニーズWESTのメンバーに向けたメッセージも掲載されている。


林遣都らインタビューも

巻頭特集の「PAST&FUTURE」では宮沢りえ、若槻千夏、林遣都、高橋メアリージュン&ユウのインタビューを掲載。川口春奈をはじめとする、GINGERレギュラーモデルたちの秘蔵写真も公開する。


■『GINGER』2021年12月号【特別号】
発売日:10月22日(金)
価格:定価 ¥850(税込)
発行:株式会社幻冬舎

※本記事は掲載時点の情報です。