AKB48小栗有以が特別審査員『ミスいちごIDOL2022』岩田ゆらに決定

芸能総合 公開日:2021/10/20 10
この記事を
クリップ

ミスいちご実行委員会と「CHEERZ」は、AKB48の小栗有以を特別審査員に迎えた「いちご×アイドル」のアイコンを選出する『ミスいちごIDOL2022』オーディション最終選考会にて、岩田ゆら(愛知県在住 17歳)を選出した。


「ミスいちごIDOL2022」となった岩田ゆらさんには、全国のいちごの消費拡大を目的にいちごの魅力を発信するいちごのPRレディである「ミスいちご2022」の一員として活躍いただく他、当実行委員会やCHEERZからの各種活動サポートが行われます。


<岩田ゆらの受賞に対するコメント>

昨年のミスいちごオーディションでは悔しい思いをしましたが、最終審査では小栗有以さんがとてもにこやかで優しく、自分らしさを出す事ができました。

このチャンスを大切に、持ち前の明るさでミスいちごIDOL、そしてミスいちごとして活躍したいと思います。


<小栗有以のコメント>

最終選考会では、どの方もいちごとアイドルが大好きな事が伝わってきてとても悩みました。

初めて審査員という立場に立たせて頂き自分自身も色々と気付かされた事も多く貴重な機会になりました。

岩田さんは、17歳でありながらしっかり自分の伝えたい事を4分の間でアピールされていてフレッシュさとコミュニケーション能力の強さがとても印象的でした!

これからのご活躍を応援しています!



また、オーディション最終選考会では小栗有以特別審査員の他、「1日ミスいちご」として、今期のミスいちごと共に、栃木県のいちご農園「ハート&ベリー」のなつおとめ、宮城県でミガキイチゴを栽培する農業生産法人GRAが手がけるいちご専門店「いちびこ」のスイーツを楽しんでいただき、いちごのシーズンに先駆け、いちごの魅力発信に向けた各種撮影にご協力いただいた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)