『美ST』観月ありさ、21年ぶりバッサリ30cmヘアカット早くも話題

芸能総合 公開日:2021/10/08 3
この記事を
クリップ

女性月刊誌『美ST』12月号(10月15日発売・光文社)の表紙に女優の観月ありさが登場。 歌手デビュー30周年、 芸能生活40周年の節目のタイミングに、 ロングヘアをバッサリカットした姿でカバーを飾る。


本誌はあごラインでカットした快活なショートボブ、 増刊号はトレードマークだった美しいロングヘアが目印。 ヘアスタイルひとつで大きく雰囲気の変わった観月に注目だ。観月が髪をカットしたのは実に21年ぶり。 「ずっと切りたかった」という観月の思いと、 貴重なカットシーンも合わせてお届けする。


今年でデビュー30年を迎え、 9頭身の圧倒的なスタイルと美貌はデビュー当時から変わらず健在。 その美しさを保つための美容法や、 今までそしてこれからの演技にかける思いをたっぷり語った。 

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事に関連するコメント

エンタメニュース @Is05wan 10月8日

『美ST』観月ありさ、21年ぶりバッサリ30cmヘアカット早くも話題 (ドワンゴジェイピーnews) https://t.co/X5R4AK3YXx

関連タグ