上白石萌音、初エッセイ集が発売3日で2回目の重版決定 喜びのコメント

芸能総合 公開日:2021/09/30 17
この記事を
クリップ

俳優、歌手、ナレーターなど、幅広い分野で活躍する上白石萌音 初の書き下ろしエッセイ集『いろいろ』(NHK出版、9/25発売)が、発売前重版を実施しながらも、全国の書店より注文が止まず、発売3日で2回目の重版が決定した。発売前重版と合わせて累計6万部となり、著者である上白石萌音からコメントが寄せられた。



事前に特典として用意したAmazon限定のオリジナルカバーデザインエディションや、上白石萌音OFFICIAL ONLINE SHOPでの予約特典オリジナルブックカバーは予約分で完売し、SNS上でも話題となった。



<上白石萌音 コメント>

書店で『いろいろ』を見つける度、びっくりしてその場を足早に通り過ぎてしまいます。自分の本が並んでいることになかなか慣れません。置いてくださっている書店の皆様、お手に取ってくださった皆様、本当にありがとうございます。出版に際してお世話になった方々や、変わらずご尽力くださっている方々へ、少しでもご恩返しができるようこれからも頑張ります。今後とも『いろいろ』をよろしくお願いします。

上白石萌音


10月2日(土)TBS系『王様のブランチ』BOOKコーナーには、上白石萌音が出演し、初エッセイ集『いろいろ』について、そして『いろいろ』の“おとも”として制作された楽曲『スピン』について、インタビューに答えている。


また、『スピン』も収録される10月13日(水)発売のダブルA面シングルのもう1曲『I’ll be there』が、10月から『王様のブランチ』新テーマソングに決定している。上白石萌音出演当日の10月2日(土)よりオンエアされる。(※生放送のため変更の場合があります)


さらに、『ダ・ヴィンチニュース』の短期集中連載では、上白石萌音が追加で書き下ろしたエッセイ1篇を掲載。10月3日に公開予定となっている。


©山本あゆみ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)