Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔が魅せる稀有な色気、表現者としての“理想”やグループ愛を語る

芸能総合 公開日:2021/09/29 8
この記事を
クリップ

写真集のようなビッグサイズの判型が特徴的な『TVガイドAlpha』(東京ニュース通信社)。アルファベットの頭文字(A~Z)をテーマに、今の時代を象徴する旬な人やグループの核心に迫るシリーズで、2016年11月に「A」から始まった本誌は、「Z」を経て2周目に突入。2度目の「U」となる「UU(ダブルユー)」のカバーには、藤ヶ谷太輔が登場する。




前号「TT(ダブルティー)」表紙の玉森裕太に続き、本誌初ソロ表紙となるKis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔。パールやゴールドのアクセサリーにフリルシャツ、ナポレオンジャケットなど、ロマンチックなアイテムを纏い、幻想的な世界観を表現した撮影では、繊細かつ強さを秘めた表情で稀有な色気を見せつけた。インタビューでは2年ぶりに再演される主演ミュージカル『ドン・ジュアン』をフックに、表現者としての“理想”を深掘りしていく。「色々なものを吸収していく30代にしたい」と思い描く自身のキャリアから、デビュー10周年を経たKis-My-Ft2へのグループ愛まで、たっぷりと語り尽くす。


同号では、同じくKis-My-Ft2のメンバーである北山宏光のソロ連載「北山宏光の次、どーする?(仮)」が第5回を迎える。都心型ファームマーケットを訪れ、自室に飾るインテリアプランツを制作するほか、先日36歳の誕生日を迎えたばかりの北山が「未来ってめちゃくちゃ可能性がある」と、40代に向けたビジョンや思いを語る。


また、10月6日(水)にニューシングル『恋降る月夜に君想ふ』をリリースするKing & Princeも大特集。スペシャルグラビアに、ライブツアー『King & Prince CONCERT TOUR 2021 ~Re:Sense~』リポートも加わり、16ページの大ボリュームでお届けする。“朝ドラ”初挑戦となるSixTONES・松村北斗、CDデビューの決定しているなにわ男子・道枝駿佑&快進撃を続けるSnow Man・目黒蓮など、新世代の注目株も揃い踏み。『DREAM BOYS』、『少年たち 君にこの歌を』と、この夏を彩った舞台のリポートも見逃せない。そのほか、美 少年、小栗旬、田中圭、吉野北人&栁俊太郎、本田仁美といった豪華な面々に、ビッグサイズの判型を生かした大迫力のグラビア&独自インタビューで迫る。

 


■『TVガイドAlpha EPISODE UU』

2021年9月29日(水)発売※一部、発売日が異なる地域がございます
定価:920円
※電子版は、2021年10月上旬~順次配信開始予定

※本記事は掲載時点の情報です。