木村拓哉×堂本剛、ラジオ対談実現「“木村くん”ではなくて“お兄さん”と呼ぶように…」

芸能総合 公開日:2021/09/26 12
この記事を
クリップ

TOKYO FMで放送中の、木村拓哉がパーソナリティをつとめるレギュラー番組『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』(毎週日曜11時30分~11時55分 JFN全国38局)では、10月3日・10日・17日・24日(日)の4週に渡り、 堂本剛をゲストに迎えた対談を放送する。 


ジャニーズ入所からKinKi Kidsとしてデビューした頃の秘話や木村拓哉との共演エピソードから、 堂本が木村を「お兄さん」と呼ぶようになるまでのいきさつにまで、 木村拓哉が迫る。


木村拓哉と堂本剛、 ジャニーズの先輩・後輩の2人による貴重なラジオ対談がついに実現する。対談では、堂本のジャニーズ入所秘話からKinKi Kidsとしてデビューする時のエピソード、ソロプロジェクト・ENDRECHERIへとつながるファンク・ブルース音楽へ傾倒するプロセスにあった音楽番組『LOVE LOVE あいしてる』『堂本兄弟』の話まで、 様々なトークが繰り広げられる。 木村、 堂本が語り合うグループ名にまつわる談議や、 いつの間にか「木村くん」ではなく「お兄さん」と呼ぶようになった経緯など、必聴ウラ話が満載だ。


そして、2017年に発症した突発性難聴と、その闘病に際して考えた仕事と自分との向き合い方や、 番組ゲスト恒例の選曲コーナー「人生の一曲」で堂本剛がセレクトした楽曲も聴き逃せない。  

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)