藤ヶ谷太輔&玉森裕太 “ひとてま荘”にキスマイ7人集結 「やっときてくれた」

芸能総合 公開日:2021/09/16 15
この記事を
クリップ

Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔、玉森裕太、北山宏光、千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、二階堂高嗣が16日、都内にて開催された「サッポロ一番『ひとてま荘の春夏秋冬』秋のキャンペーン開始式」に出席した。


サッポロ一番のCM内で藤ヶ谷と玉森が暮らすシェアハウスとしておなじみの“ひとてま荘”に、新CMより千賀、宮田、横尾、二階堂が加わり、Kis-My-Ft2のメンバーが顔を揃える。


藤ヶ谷は「2人から一気に5人増えて7人になるわけです。楽しくなるなと」とにっこり。玉森は「個性的な住人が増えましたので、これからわちゃわちゃしますし、どんなことが起きるのか楽しみにしています」と新加入のメンバーを歓迎した。


さらに藤ヶ谷は「いつ来てもいいように準備してきた」、玉森は「やっときてくれたって感じです」とメンバーへの愛情を表現。宮田は出演について「純粋にうれしかったですね」と喜びつつ、「俺は気付いていたのよ。この“ひとてま荘”って5文字が5人のメンバーカラーになっていたことに!『いつか呼んでくれるかな』と思っていました」と鋭い観察眼を見せつけていた。


今回よりCM内に登場する表札では、7人の名前が揃うことになる。北山は「今まで、あえて5個空白になってたのとかうれしかったよね」と、新加入する5人分のスペースにも注目していたことを明かした。


その後イベントは、9月のWEB動画で公開される北山&宮田ペアによる「麻婆秋ナス旨辛みそラーメン」、玉森&千賀ペアによる「アボカドチーズの塩とんこつらーめん」という2つのラーメンを、藤ヶ谷、横尾、二階堂に両ペアがプレゼンするコーナーに突入。勝利したペアにはサッポロ一番一年分が贈呈されるとあって、北山&宮田、玉森&千賀は熱心なアピールを披露した。


藤ヶ谷が北山&宮田ペア、横尾が玉森&千賀ペアに投票したことで勝負は白熱。しかしそこで、多数決の決め手となる二階堂は勝者を決めきれず、互角の判定を出す。


すると運営側の粋な計らいにより、メンバー7人全員がサッポロ一番一年分を受け取れることに。平和な結果に、メンバーは「やった!」「ありがとうございます!」と歓喜。口々に「二階堂のおかげだよ」と、勝敗を決しなかった二階堂の判断に感謝していた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)