大久保桜子、セルフプロデュースの2022年版カレンダー2種発売決定

芸能総合 公開日:2021/08/24 13
この記事を
クリップ

『宇宙戦隊キュウレンジャー』で活躍した俳優・大久保桜子の壁掛け版、卓上版の2種のカレンダーの発売が10月1日に決定した。 


俳優、グラビア界で活躍を続ける大久保は、ファースト写真集『SAKURAKO』が評判となり、ただいまセカンド写真集を準備中(ワニブックスより発売)、今年 23 歳の誕生日には YouTube『大久保桜子ちゃんねる』を開設し、新たなチャレンジもスタートさせた。 


そんな大久保桜子の 2022 年のカレンダーは、初のセルフプロデュースで制作。“こんな大久保桜子を見てほし い”をコンセプトに、全体のイメージから、具体的に着たい衣裳なども手がけて形にした。透明感のある美しさ、 元気でポップな姿、自身の魅力が炸裂したセクシーさなどオール撮り下ろしで構成。


壁掛けタイプは B4 サイズで大 きく見ることができるのが最大の魅力。卓上タイプは写真がタテ、ヨコの 2 タイプあり、それぞれ 24 種類の写真の中から購入者が 12 種類を選べる特別版。2022 年、常に傍らに置いておきたくなるカレンダーに仕上がった。 


なお、発売イベントについては参加者及び関係者の健康と安全を考慮し、現在検討中とのこと。



<カレンダーの詳細・内容> 

※壁掛けタイプ、卓上タイプはそれぞれ別カットとなり、同じカットはございません。 

■壁掛けタイプ 

撮影:桑島智輝/価格:2,750 円(税込)/発売元:ワニブックス 

10月1日(金)から全国書店にて販売。

予約は 8/25(水)より開始。ワニブックス通販での購入特典はサイン本となります。


 ■卓上タイプ/アクリルケース入り 撮影:桑島智輝/価格:2,200 円(税込)/発売元:ワニブックス 

販売は 10月1日(金)から「WANIBOOKS POP UP STORE」にて。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ