西野未姫 1stDVD「恥ずかしかった」2作目は今作の売り上げ次第!?

芸能総合 公開日:2021/08/21 8
この記事を
クリップ

元AKB48のメンバーであり、現在はバラエティ番組を中心に活躍中の西野未姫がファーストDVD『Hey Shiri!』(リバプール)をリリース。発売記念イベントを秋葉原・ソフマップで開催した。


出来上がったDVDを手にした感想は「最初は初めてのことだったので緊張したけど、徐々に慣れてきて、最終的には普段の自分ではない、新しい一面を見せられるDVDになりました」とコメント。4月に沖縄県で撮影された今作は「ちょっとセリフもあって、観てくれる人が彼氏気分を味わえると思います」と紹介。シーンについて聞かれると「古民家に行って水をかけたりとか、ちょっと暗い洞窟でたき火をしたり、もちろん海のシーンもあって、朝ベッドや夜ベッドにも挑戦しました」と紹介した。


普段は元気なイメージがある西野が、セクシーな夜ベッドに挑戦というのは驚きだが、「夜ベッドのシーンでは黒いシックな水着姿を着ました。水着の脇が開いていてセクシーかなと思います。ちょっと恥ずかしかったけど、やっていくうちにその気になってました。全然ふざけていないです(笑)」と話した。


撮影で大変だったことを聞かれると「戸惑いは最初はすごくありました。普段言わないような女の子っぽいセリフがあって恥ずかしかったです。AKB48の時はそういうことは恥じらいもなく平気で言えたんですが、卒業して4年も経つと言う機会もなかったので、久しぶりな気持ちになりました」と振り返った。


DVDを採点をしてもらうと「初めてにしてはよかったので100点です。このためにダイエットもしたし。1ヶ月前から食事制限で痩せました。56キロあって、目標は45キロでしたけどそこまでは痩せなかったです。でも47.5キロくらいまでは落ちました。目標を達成できませんでしたけど、結果的にちょっとムチムチでよかったのかなと思いました」と胸を張った。ダイエットに成功した西野だが、「服とか着るものも変わりましたし、美意識も変わりましたね。これまで太っている人という印象を与えていたので、痩せていじらなくてもいい人になれました」と振り返った。


もし次回作を出すならどのような作品をやってみたいのか聞かれた西野は「やりたくないわけじゃないですけど、1作で十分かなという気持ちもあります。恥ずかしさもありましたしね。まずこのDVDの売り上げが半端なかったら2作目も考えたいです」と本音を話した。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連タグ