橋本環奈 コンセプトムービー「メロウ環奈」公開、可愛らしさと艶感にとろける

芸能総合 公開日:2021/07/13 14
この記事を
クリップ

ロート製薬のカラーコンタクトレンズ「エマーブル®」のイメージキャラクターである橋本環奈が、初めてカラコンのデザイン監修を手掛けた「エマーブル® メロウマーブル」が、7月13日(火)に発売。


2020年、橋本環奈の魅力的な瞳を徹底解剖し、瞳の印象を再現したカラコンを開発する「環奈Eyeプロジェクト」が発足。その裏で密かに進行していたもう1つのプロジェクト、橋本環奈がカラコンのデザイン監修をする「環奈Eye裏プロジェクト」において、本商品は開発された。


新作「エマーブル® メロウマーブル」は、橋本環奈の理想の女性像である“自然体でかっこいい人”をイメージし「自然体でかっこよく、そしてピンクでかわいらしく」という印象を、目元から作ってほしいという想いを込めてデザインされた商品。

商品の発売に伴い、橋本環奈が商品を着用し撮影した、メロウマーブルのコンセプトムービー「メロウ環奈」を公開。とろけるようなメロウな世界観に浸り、ナチュラルな可愛らしさと少し艶感がある大人の女性らしさを表現した「メロウ環奈」をお楽しみいただきたい。

【画像】メロウ環奈(別カット)


さらに、橋本環奈へのインタビューでは、今回の商品開発におけるこだわりや裏話に加えて、「1日休みがあったらやりたいこと」といったプライベートなことまで語っている。

また、商品の発売を記念し、主要駅にてメロウ環奈連貼りポスターの巨大屋外広告を展開。現地でしか見ることができないWEB未公開カットも掲出される。



<橋本環奈 特別インタビュー>

―――「環奈Eyeプロジェクト」で誕生した、橋本環奈さんの瞳の印象を再現したカラコンがSNSやニュースなどで話題になっていましたが、ご覧になりましたか?

見ました!私の周りからも「欲しい!」という声がたくさんありました。カラコンって“度なし”しか販売していないものも多くて、視力が悪い方は使えるカラコンが制限されるじゃないですか。このカラコンも発売当初は“度なし”のみだったため、「“度あり”が欲しい!」と私にもたくさんのリクエストをもらいました。去年の12月に“度あり”も追加発売されて、より多くの方にお使いいただけたのではないかと思います!私のTwitterにもたくさん反応が届きました。ファンの方の中には、私のファンミーティングにつけて行きたいと言ってくれた女の子たちもすごく多かったですし、同級生の友達も「絶対に買う」「橋本環奈になりたい」と言ってくれました(笑)反響があって良かったですし、嬉しいなと思いました。

―――今回「環奈Eye裏プロジェクト」ということで、橋本環奈さんがデザインを監修した「エマーブル® メロウマーブル」が発売になります。どんな印象を残したいという思いで作りましたか?

ピンク色を入れているのですが、アンニュイな感じや、目元を印象的にするメイクと併せてつけることによって、さらに印象的な目元を作れたら良いなと思って作りました。印象的とは言っても、派手な感じではなく、ナチュラルに輝いて見えるカラコンを目指しました。私自身の理想の女性像は「自然体でかっこいい人」です。「自然体でかっこよく、そしてピンクでかわいらしく」という印象を、この「エマーブル® メロウマーブル」をつけることによって、目元から作ってほしいなと思います。

―――デザインを監修する中で難しかったことや、印象に残ったことはありますか?

こういう商品を作る過程に普段は絶対に関わることがないので、面白いなと思いました。やっぱりカラコンは、実際につけてみないと雰囲気が分からないんですよね。今回、黒目のモデルさんと茶目のモデルさん、2人に試着していただきながら制作したのですが、実際につけてもらうと「元の目の色によってこんなに印象が変わるんだ!」と驚きました。片方の目は裸眼で、片方の目はカラコンを入れて…という形で試着していただいたのですが、元々資料上で見ていた印象とはかなり変わったりもしたので、つけてみないと分からないところが面白かったです。元の目の色って一人一人違うので、みんなに似合う万能的な、特化しすぎていないカラコンを目指しつつ、でも他のカラコンとは違う印象をつけたいという、そこの間を狙っていくことの難しさを感じました。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 8件)

関連タグ