大友花恋『ハコヅメ』で共演、永野芽郁との2ショット公開「プライベートでも大切な存在」

芸能総合 公開日:2021/07/08 9
この記事を
クリップ

女優の戸田恵梨香と永野芽郁がW主演を務める、7月7日スタートの日本テレビ系新水曜ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(毎週水曜よる10時~)にゲスト出演する、モデルで女優の大友花恋が7日、アメーバオフィシャルブログを更新。「プライベートでも大切な存在」だという永野との2ショットを公開した。


同ドラマは、「お巡りさんの仕事ってこんななの!?」ワケあり元エース刑事・藤聖子(戸田)とひよっこ警察官・川合麻依(永野)の最強ペアが繰り広げる“やけにリアルな交番エンターテインメント”。大友は、川合麻依の親友・ミーちゃん役を演じる。

【関連】『ハコヅメ』初回好スタート、通常点検や女子会シーンも話題に



「ハコヅメ」と題して更新したブログは、「本日から始まる『ハコヅメ』第一話のゲストで出演します」と報告。「ゲストは、、、。レギュラーで出演させていただくときとは違う、独特の緊張があります」「現場によって雰囲気は全然違うし、演じる役と関わっていられる撮影時間もとてもあっという間」と述べ、「キャストの皆さんのお芝居のテンションを受け取りつつ、任せていただいた役の役割をどこまで全うできるのか。瞬発力と、勇気が試されます笑」とコメント。

続けて、「ゲストとしての作品を重ねるうちに、段々と瞬発力と勇気も鍛えられてきた気がします」とも述べ、「特に今回は、プライベートでも大切な存在の、芽郁が親友役としてどっしり構えていてくれたこともあり、最初から、緊張や不安で軸がぶれる、ということが少なかった気がします」と回想。また、自身が演じた役どころについて「今時の華やか女子」と明かし、「なんだか難しい」と本音を吐露しつつ「私の両親の世代の方や、中学生も、あー、今時だなあって、思えるように」と意気込みをつづった。

最後に「お話は、とても楽しい警察ドラマ。水曜日、平日の真ん中で疲れてくるタイミング。このドラマを見ると、もう少し、自分のできることを頑張ってみようかな、と前を向けると思いました!」と述べ、永野との仲良し2ショットを公開。「ぜひ、週末に向けてのエンジンにしていただければと思います!」と呼びかけブログを締めくくった。

この投稿にファンからは「また2人の親友役見れて嬉しい!」「ミーちゃんが登場した瞬間が最高でしたわ」「プライベートでも仲の良い人が一緒だと、心強いね!」「またかれまゆめいでも共演して欲しい」などのコメントが寄せられている。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)