いま最も旬の若手女優 白石聖、2016年から4年間を収めた1st写真集が電子化

芸能総合 公開日:2021/06/15 22
この記事を
クリップ

ワニブックスでは、これまでに発売した写真集を電子化した「電子版写真集」を配信している。6 月 15 日には、白石 聖のファースト写真集『白石聖 2016-2020』がリリースされた。


少女から大人の女性へ――白石聖・4 年間の軌跡 2020 年放送のドラマ『恐怖新聞』(フジテレビ)で連続ドラマ初主演を果たし、2021 年 7 月よりスタートの木曜劇場『推しの王子様』 (フジテレビ)では古河杏奈役で出演。現在公開中の映画『胸が鳴るのは君のせい』ではヒロインを務める注目の若手女優・白石聖のファースト写真集。 


今作は、彼女が高校 3 年生だった 2016 年より 2020 年初夏まで の 4 年間をまとめた成長記録。東京、千葉、群馬、熊本、神奈川、福岡、台湾など各地で収められた、透明感あふれる素顔の数々。 四季折々の風景と共に、懐かしい制服姿、浴衣など、多彩な衣装も見どころだ。


約7万点の写真の中から珠玉のカットを厳選。200 ぺ ージを超える大作に仕上がった、白石聖の軌跡を大切に紡いだ作品になっている。 



白石聖ファースト写真集『白石聖 2016-2020』 

撮影:西田幸樹 

価格:2,860 円(税込)

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連タグ