名取くるみ「日本レースクイーン大賞2021新人部門」にエントリー、仲間の頑張りに刺激

芸能総合 公開日:2021/05/31 16
この記事を
クリップ

『ミスFLASH2021』GPのグラビアアイドル 名取くるみが自身のSNSにて「日本レースクイーン大賞2021新人部門」にエントリーすることを発表した。


この日、名取は同じ事務所のアイドルグループのBOCCHI。(福丸雛、池田ゆうな、澄川れみ、大嶋みく、牧野みなた、亀山キラリ、雪野まゆき)が、横浜アリーナの舞台を目指し戦う「ROAD TO @JAM EXPO 2020-2021 LIVE FINAL」を観戦。ライブ終了後「同じ事務所の仲間がステージ上でキラキラ輝いているのを見てたら、私も負けてられないです!いい刺激になったし、メンバー7人とファンの方達に勇気をもらいました!」と興奮気味にコメント。


名取がエントリーした新人部門は、スーパーGTに初登場したレースクイーンを対象とした40名がファン投票で人気No.1ルーキーレースクイーンを決定する。


この投稿にファンからは「協力するに決まってるやろー!」「皆で目標達成しょうね」「俺は全力でくるみさんを応援しまくります!」「グランプリ絶対候補」と熱いコメントが続々と寄せられている。


今年の「日本レースクイーン大賞2021新人部門」は"蒼い妖精"名取くるみがイベントをパシフィックブルーに染める。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)