高橋一生、あまりの変化に衝撃受ける「みずみずしさがすごい」

芸能総合 公開日:2021/05/17 27
この記事を
クリップ

俳優の高橋一生が17日、「新!氷結® まるで搾りたてのおいしさ発表会」に女優の真木よう子と共に出席。リニューアルされた新氷結をゴクリと試飲した高橋は「レモンのみずみずしさがすごい」と驚きの表情を見せていた。


20周年を迎えた「キリン 氷結」シリーズが5年ぶりに中味・パッケージ共にリニューアル。本商品のCMキャラクターとして、本日より新テレビCM「氷結 青い人 リニューアル篇」「氷結 青い人名前の由来篇」がオンエアされる高橋は「5年ぶりという節目で、さらに氷結がおいしくなって僕も嬉しいです」と笑顔を見せると「以前にもCMをやらせていただきましたが、またおいしくなると聞いて楽しみでした」と目を輝かせる。

【動画掲載】高橋一生、思わず唸る「本当美味しい!」コミカルな会話にクスリ

CMでいち早く新氷結を飲んだという高橋。「本当に味が違いました。一口目にレモン感が口に中に満ち溢れて、本当に搾ったままの状態のレモンが入っている感覚」と衝撃を受けたことを明かすと、真木も「レモン感がすごい。これから夏に向かってピッタリの味だと思う」と高橋の意見に追随していた。


2021年も3月まで放送されていた連続ドラマ『天国と地獄~サイコな2人~』での演技が絶賛され、6月公開の映画『るろうに剣心 最終章 The Beginning』の桂小五郎役も注目を集めるなど、活躍が続く高橋。「夏に向けて、これから暑くなってくるので、すっきりとしたい気分の人が増えてくると思います。そんなとき、この新氷結の喉ごしはピッタリだと思います」と語っていた。


この日のイベントでも再度、新氷結を試飲した高橋。氷いっぱいの新氷結をゴクリと飲むと「20年に渡って長く愛され続けている氷結が、まだこんなに進化していることに驚かされました」と飽くなき追及に称賛を述べる。さらに高橋は「最近氷結を飲んでいなかった人ほど、このおいしさに驚きを感じると思います」と期待を煽っていた。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 13件)