キスマイ千賀健永のアトリエ部屋を再現、誠実な眼差しで語るファンへの想い

芸能総合 公開日:2021/04/20 8
この記事を
クリップ

4月22日(木)発売の『VOCE6月号』(講談社)で、大好評Kis-My-Ft2連載、第5回に千賀健永が登場する。


毎回熱い反響が寄せられるキスマイ連載。

今回は「自分がいちばん自分らしくいられる場所」をテーマに、実際に千賀が創作活動を行っているというアトリエ部屋を再現。没頭する姿、ホッと一息つく表情、まるで向かい合ってスケッチしているような近距離ショットまで、自分のお部屋にいるかのような自然体な千賀は必見。


撮影中、スケッチブックと鉛筆を渡すと、さらさらと絵を描き始めたという千賀。人の顔を鼻から描き始めるところにアーティティックなセンスが炸裂!? 


インタビューでは、創作活動をするうえで千賀が大切にしている「ただ作るだけでなく、届ける」ということについて、想いを込めて話った。「作るとき、いつも、向こう側にいるファンの皆さんを想っています」と話す千賀の誠実な眼差しが印象的だ。恒例のリアル部屋着カット、そして7人の集合カットも収録した本誌をお見逃しなく。


なお、本号の表紙は川口春奈が飾っている。


VOCE 2021年6月号
価格:通常版 690円(税込) / 増刊 550円(税込)※増刊版に特別付録はつきません
発売日:2021年4月22日(木)※首都圏基準
発行元:株式会社講談社



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)