人気急上昇・犬飼貴丈が「数年ぶりのキュンキュンさせる役」 現場スタッフもときめかせる

芸能総合 公開日:2021/04/07 16
この記事を
クリップ

俳優の犬飼貴丈、芸人の尼神インター・誠子が出演するオリジナルWEB番組「妄想女子はじめました~レア髪でときめく女性たち~」が、 4月7日(水)12時より、 YouTubeチャンネル「NextJapanBeauty_ReFa【公式】」にて公開される。



本番組は、犬飼貴丈が演じる“胸キュン”ポイント満載のドラマを、スタジオで尼神インター・誠子率いる妄想女子たちが視聴し、数々の“胸キュン”シーンに大興奮しながら彼女たちのリアルな体験を織り交ぜてトークが展開されていく。ドラマ中盤のターニングポイントでは、ヘアアレンジスタイルの選択によって結末が変わるという、新感覚の胸キュン妄想バラエティ番組となっている。


犬飼は、2014年、東海テレビ・フジテレビ系ドラマ『碧の海~LONG SUMMER~』で俳優デビュー。2017年9月、テレビ朝日系特撮『仮面ライダービルド』で主演、最近ではTBS火曜ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(ボス恋)で主人公の幼馴染役で出演した。

【画像】『ボス恋』出演時の犬飼貴丈


今回のドラマには、イケメン兄翔太とブラコン気味の妹みさきが登場。転職を機にスタートした兄とのふたり暮らし。大好きな兄の行動にいつもときめいてしまう妹のみさき。ドラマ後半では選択によって結末が変わるターニングポイントが用意されており、スタジオメンバーのチョイスとストーリー展開から目が離せない。スタジオでは4名の“妄想女子”が“胸キュン”ドラマや女子あるあるトークで大盛り上がり。普段からキュンキュンに飢えているという誠子は「犬飼さんがかっこよすぎる」「ついつい、 妄想に完全に入り込んでしまった」ともらす。


ドライヤーシーンの撮影から始まった今回の撮影現場。リファビューテック ドライヤーの髪の温度を自動で調整する「プロセンシング機能」を実際に試してみた犬飼は、「ほんとだ!熱くならない!」と驚いた様子。
キュンキュンさせる役を演じるのは数年ぶりということだったが、現場ではカメラに向かって胸キュン台詞を連発し、スタッフをときめかせていたそうだ。


<犬飼貴丈 インタビュー>

・今回演じてみていかがでしたか。

最近お兄ちゃんの役は増えてきましたが、今までのお兄ちゃんとは一味違う“おしゃれな”お兄ちゃんを体験することが出来ました。


・今回のドラマの見どころを教えてください。

選択肢によって結末が変わるおもしろい作りになっており、見ごたえのある内容になっていると思います。


・ファンにひとこと

数年ぶりのキュンキュンさせる役だったので、存分にキュンキュンしていただければなと思います。


【画像】インタビューの様子など画像をもっと見る(全10枚)】

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)