馬場ふみか 下着のこだわり明かす、チアガール風衣装でY字バランス披露も

芸能総合 公開日:2021/03/31 23
この記事を
クリップ

モデルで女優の馬場ふみかが31日、「GiRLS by PEACH JOHN」の新ブランドミューズに起用され、都内で行われた発表会に出席した。


この日はチアガール風の衣装で登場した馬場。「チアガールは前から一度やってみたかったんです」とご満悦の様子で、続いて「バレエをやってきたから足をあげるのが得意」と話すと、見事なY字バランスを披露。司会者が「お美しい、きれいなY字」と驚くと、「バレエやっていてよかった」とほほ笑んだ。


「GiRLS by PEACH JOHN」は2020年に誕生した若年層向けのPEACH JOHNの妹ブランド。ブランドミューズに就任した馬場は「学生時代からPEACH JOHNの下着を愛用していたのでうれしい。ハッピーを届けられる存在になれるように頑張りたい。下着の魅力を伝えていきたいです」とブランドの顔としての意気込みを語った。


イベントでは下着のこだわりについてトーク。ブラジャーを着用するときは「脇や背中のお肉をしまったほうがラインがきれいに見えます。つけるときは横のお肉を寄せる」、ナイトブラはつける派で「寝ているときに胸のお肉が流れて形が崩れやすいと聞いてから使い始めた。最初は息苦しいかと不安だったけど実際つけたら安定感があって快適」と告白。またバストサイズの悩みも「あります」と答え、「胸が目立ちすぎるときれいに洋服を着こなせない。だからといって無理やり押し付けない。胸にあったブラをつけることを意識している」と話した。


下着のブランドミューズのほかファッション誌『non-no』の専属モデルを務めている馬場だが、「実はジムに行ってストイックにトレーニングするのが苦手なんです」と苦笑い。プロポーションの維持は「自宅にバレエバーがあるので、それを使って体をほぐしたりお家でできる簡単な筋トレをしたり、撮影前はヘルシーな食事を心がけていますね」とした。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)

関連タグ