Sexy Zone これまでの10年を履歴書で振り返る、デビュー1年目のキュートSHOTも

芸能総合 公開日:2021/03/31 16
この記事を
クリップ

Sexy Zoneが、3月31日発売の『週刊ザテレビジョン』(KADOKAWA)最新号で表紙を飾っている。


3月24日にNewシングル『LET’S MUSIC』をリリースしたSexy Zone。今年11月デビュー10周年を迎える彼らが、これまでの10年間を履歴書形式で振り返る。思いのこもった直筆メッセージと、デビュー1年目のなつかしいキュートSHOTにも注目。


また『滝沢歌舞伎ZERO 2021』を控えるSnow Manが、舞台の開幕宣言と共に、全12ページの百花繚乱フラワーグラビアを披露。9人SP座談会&花言葉トークも必読だ。


また、4月より1時間枠に拡大する「相葉マナブ」に出演する相葉雅紀×小峠英二×澤部佑の仲良しトークを掲載。さらに、HiHI Jetsと美 少年のSPコラボ第1弾として、「彼らが新入社員だったら…」という設定で、スーツグラビアを掲載。今春ドラマ出演が決まったTravis Japanの宮近海斗&松倉海斗、HiHI Jetsの橋本涼のインタビューも。少年忍者の新連載「少年忍者のすゝめ」第3回には、小田将聖と田村海瑠が登場。春ドラマ最新SHOTでは、「ジモダンー」の本誌独占オフショットを掲載。春ドラマ主役インタビューには、「ドラゴン桜」の阿部寛らが登場する。さらに、かまいたち、超特急、OWVのグラビア&インタビューも。


そのほか、中川大志の連載「Be Ambitious!」がついに最終回。SPインタビューで3年間を振り返る。 『週刊ザテレビジョン』はジャニーズタレントのグラビアを含むすべてのページを電子化した電子雑誌としても配信中。スマホで『週刊ザテレビジョン』が丸ごと読むことができる。最新号は3月31日(水)発売&配信。

※本記事は掲載時点の情報です。