林ゆめ 初ラジオレギュラー、劇団ひとりの生放送に“劇団員”として盛り上げる

芸能総合 公開日:2021/03/29 13
この記事を
クリップ

劇団ひとりがメインパーソナリティを担当するFM FUJIの人気番組『劇団サンバカーニバル』(FM FUJI)に、4月から林ゆめのレギュラー出演が決定した。“1000万ドルの癒し系笑顔”と呼ばれる林は北海道富良野市出身、このほど「ふらの観光親善大使」に決まり、夢を叶えたばかり。4月3日の放送から登場する。


『劇団ひとり』が、今後期待の新人タレントら劇団員(アシスタント)とともに土曜日の夜を華やかに彩るこの番組。その様はまさに“サンバカーニバル”の名にふさわしく、 毎週注目のアーティストがゲストとして登場するほか、 出演者ごとの企画コーナーなどを通じて、リスナーとコミュニケーションを深めていく。 


いつまでも童心を忘れないイタズラ心いっぱいの劇団ひとりを中心とするトークが人気を博しているが、林は、第21期劇団員として1年間、関西発の3ピースバンド「スピラ・スピカ」のボーカル幹葉とともに番組を盛り上げる。2018年には、同事務所の先輩 川崎あやが同じ劇団員としてレギュラー出演していたこともあり、“ゼロイチ魂”を受け継ぎ、劇団ひとりにぶつかっていく。そんな林に意気込みを訊いてみた。


―劇団サンバカーニバルのアシスタントでの出演が決まった心境を教えて下さい。

本当に嬉しかったです!

ずっとラジオのお仕事をしてみたかったのでひとつ夢が叶いました!


―ラジオ初レギュラーですが、楽しみな事とはありますか?

2時間の生放送なので少し緊張もしていますが、劇団ひとりさんの色々なお話しを聞いたり一緒に沢山お話しできることが楽しみです!


―ラジオはトークで構成されますが、お話するのは好きですか?

大好きです!常に友達や家族とたくさんお話しをしています!私は基本的に初対面の方とでもお話しすることは好きです!


―まだお会いする前かもしれませんが、劇団ひとりさんについての印象は何かありますか?

たくさんのバラエティ番組に出られている印象が強いですが、小説を書かれていたり俳優のお仕事もされていたりすごく多才なイメージがあります!お会いするのが楽しみです!


―劇団ひとりさんやリスナーの方に向けてアピールしていきたいことはありますか?

ラジオはゲスト以外で出演させていただくのが初めてなので、まだまだわからないことばかりですが、少しでも早く成長して番組を盛り上げていけるように頑張ります!よろしくお願い致します!


―意気込みとリスナーの方に一言お願いします!

土曜日の20時から2時間の生放送で色んな方が聴きやすい時間帯だと思うので、たくさんの方に楽しんでいただけるような2時間にしたいです!初めてのラジオで少し緊張もしていますが、それ以上にすごく楽しみです!楽しみながら成長していけたらと思っているので、暖かく見守ってください!



放送局:FM FUJI 

番組名:劇団サンバカーニバル

出 演:劇団ひとり、内藤正樹、林ゆめ、幹葉

放送日:毎週土曜日20:00~22:00 生放送


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)